スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*玄米 to 発芽米 no 山食*

先日、難波の富澤商店に行った時に買った 製パン用の材料を使って
久し振り~に 山食を焼きました

2種類買ってたのですが、今回は 「玄米・発芽米」 の方
2つの山の 焼き上がりは・・・

     粗熱取れたら シワシワ~(笑)

     15_1208_1.jpg

                       でもね。。  柔らかくて 美味しそうです♪

玄米と発芽米は、そのまま入れても良かったけど 水に浸しておいた方が
柔らかくなると書いてあったので 記載通り 30分浸しておいてから入れました
他の材料と一緒に パンケースに入れて スイッチON!

     15_1208_3.jpg

出来上がった生地を 2分割してベンチタイムを取り クルクル巻いて型に入れ
今日は、35℃で40分 二次醗酵させました
ふっくら膨らんだら、190℃で予熱して 180℃に下げたオーブンで25分焼成。

カットしたパンのクラムは こんな感じ♪

     15_1208_2.jpg

                       ツブツブ ツブツブ入ってます

          明日の朝は、軽くトーストして このまま食べよっと♪

  今回の 材料・分量の覚書は 下に

続きを読む
スポンサーサイト

*1CWで 黒糖シマシマ食ぱん*

先日、富澤商店に いくつかの注文をして 届いた材料の一部を使って
美味しいパンが 出来上がりました♪

使ったのは 1CWと言う カナダ産の最強力粉と 黒糖シートです
シートの方は 先日 くるりんちゃんが 美味しそうな折り込みパンを焼いてたので
食べてみたくて 売ってるお店を教えてもらって 注文~
届いて 直ぐに! とは いきませんでしたが 昨日 やっとこ焼きました♪

      14_0517_1.jpg

しっかし なんとまぁ 不細工な形
あまり 美味しそうには見えないので・・・  カットした写真も載せておきましょう(笑)

                   14_0517_5.jpg

え・・・? これも変?  ゆ・る・し・て

一次醗酵をさせた生地を ベンチタイムを取った後、大きく広げて 真ん中にシートを置きます。
周りから折り曲げて包み込み 折り込みは 三つ折を2回やったかな? ← 覚えてない(爆)
細長くしたら 縦に3分割して 三つ編みにして 食パン型へ。。

      14_0517_3.jpg

凸凹のパンが焼き上がるのは 承知の上。 でも 折り込んだ時は この形も好きなんよね♪

  ちょっと長くなるので 続きは下に~

続きを読む

*うひひひひ^m^*

パンを焼いて 本当に久し振りに 長く 天使の声が聴けました
先日 クラストにヒビが入らず 撃沈しまくてった私。。
今回は 粉を変えて ハードトーストリベンジしました

  結果・・・

窯伸びも なかなかでしたが、今回は しっかりヒビが 入りました!
おぉ~~~!! って程でもないですが・・・ 私には とっても嬉しい出来でした♪

     14_0508_1.jpg

粉は 数種類で迷ったのですが 前回の時に @こぶたちゃんがコメントに書いてくれていた
近所のスーパーで手に入る 窯伸びのよい粉にしました。  それが コチラ 

      スーパーキングさま(笑) → 14_0508_2.jpg

吸水率も 普段使っている 国産の はるゆたか100%とは 随分違うし
上手く焼けるのか 今回も不安でいっぱいだったので どうにか焼けて ホッ!
配合等は、e-パン工房さんを参考にさせて頂きました。

     二次醗酵を終えた生地は こんな感じ → 14_0508_3.jpg

少し成形する時には 少しだけ 手粉をしました
私の作り方が悪いので 両方の山の高さが揃ってませんが・・・          いい(笑)

オーブンの中に入れる前に しっかり表面に 霧吹きで水をかけておきました。

焼成は、230℃で予熱し 最初5分は そのままの温度で
その後、210℃に落とし 30分。  合計35分です。

オーブンから出して 少しすると ピシピシ ピキピキ 聴こえてきました♪
今日は 沢山の天使さんが 遊びに来てくれていたようです

    まだ もう少しと 欲はありますが・・・
                          とりあえず 1つ 目標 達成なり

  今回の 配合の覚書きは 下に

続きを読む

*あかん・・・・・*

見事な撃沈振り の moguです

ハードトーストが焼きたくて エぺを使って挑戦してみたけど ちと失敗なり。
どうかな? どうかな? って焼き上がりを楽しみにしてたけど
大きく膨らんだ私の気持ちは 瞬時にして ふにょにょにょにょ~~~~~

天使の声は 全く 聞こえませんでした。。    それ故 勿論 ヒビもなし。

          14_0428_1.jpg

クラストは パリッ!と焼き上がったけど 見た目 普通。。
釜伸びも普通・・・ でも 何となく 固そうなパンを 主張してるような釜伸びの部分(笑)
これの天辺に ヒビが ピキピキ パキパキと入ってくれたら 嬉しかったのにな~

                          残念

粉の配合は 全量を エペ使用ではなく はるゆたか100%を 130g
エペを 130gにして 全量の50%ずつの使用にしてみました

 焼成前には 霧吹きで シュッシュと霧を吹き → 14_0428_2.jpg
                     *実際には もっと離して 上の方からやってます

                                 パリッと焼きあがるのを期待!!


焼成は、190℃で10分、その後 210℃に上げて20分。
少し前 くるりんちゃんが ピキピキ割れた 美味しそうなハードトーストを焼いてたので
温度と時間を 参考にさせてもらいました♪

                 でも 全く 焼き色も違い 不出来な moguぱん

但し クラストは カッチリと焼き上がり ハードな顔つき(笑)
トーストすると 美味しそうです

明日の朝は サックリ焼いて 旦那は 昨日作った苺ジャムやろなぁ~
私は どうしよかなぁ~ バターも付けたいし ジャムも食べたいし・・・

                          あ・・・ 2枚食べればいいんか(爆)

続きを読む

*ゴマと全粒粉の食ぱん*

先日買って エピを作ってみた 竹内さんのレシピ本
その中から 今回は 「白ごまと全粒粉のパン」 のレシピで作ってみました♪
でも 使ったゴマが 金ゴマなので タイトルは 上記の通り(笑)

ゴマの良い香り してますよ~

          14_0414_1.jpg

                           ちょっと肌理が粗いような気もするけど

今までにも ゴマを入れた食パンや 丸パンは作ってたけど
いつも 炒りゴマを そのまま入れてました。。 でも 今回は ちょっと違います

  ゴリゴリゴリ・・・・・・・

     ゴマを 麺棒で ゴリゴリと → 14_0414_2.jpg

こうすると 粗く潰れて 良い香りがしてきます♪
そっか!! こうすると ゴマの栄養も吸収しやすくなるし 香りも良い!!
なるほど~~~でした(笑)  ← みんなは知ってる事かも知れないけど

この下準備を済ませたら HBに材料をセットして スイッチON

  生地が 柔らかいけど 大丈夫か? → 14_0414_4.jpg

ちょっと心配になるようなくらい パンケースの中は ベタベタしてる・・・。
でも レシピ通りの分量を きっちり量って作ってるし~ と 終了を待ちました。

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。