スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*信じるしかない!?*

我が家には 家の中に 小型の水槽が2本
以前 メダカさんが入っていた水槽なのですが 現在は メダカは屋外の甕の中。
なので、水槽には 熱帯魚がいるのですが・・・

種類は少なく 1つの水槽に2種類ずつ
また 少しだけ増えるかも知れないけど・・・  今は 少し。

先ずは 1年ほど前からいる ネオンテトラさん達^^

     12_0825_1.jpg

家に来た時は とっても小さな固体でしたが 色もハッキリ 綺麗になりました
動き回るので なかなか良い写真は撮れませんが 実際に 目で見る分には
キラキラ光る 鮮やかな色合いに しばらく見とれちゃいますにこ

次は、砂利をゴソゴソ 掘り返して ご飯を食べてる コリドラス・ステルバイくん達
半年ほど前に 仲間入り^^

     12_0825_3.jpg

ちょっと怖がりなので 離れた距離から撮ってみましたが・・・ 判り難いねぇアップロードファイル
このコリドラスは 底に沈んだ餌を お掃除しながら食べてくれる おりこうさん^^
動きが可愛くて いっぱい家族にしちゃいたいくらい(笑)
種類が沢山あるのですが ステルバイは ブラジルで 一番美しいとされるコリドラス。
胸ビレが オレンジ色になって 綺麗ですよ

  でね・・・  どうして今日のタイトルが 『信じるしかない!?』 なのか・・・

        それは 下に隠しておきましょう。。

続きを読む
スポンサーサイト

*今年も 里子に来ました^^*

一昨年去年と四国から里子に頂いたメダカ達
家の中の水槽と、外の睡蓮鉢&メダカ鉢にいるのですが 毎年 同じようには増えて行かず
珍しいメダカほど 繁殖は難しく 増やす事が出来ていません・・・
日本メダカは 自然繁殖でも沢山孵って メダカ鉢に い~っぱい泳いでいるんですが焦る3

今年も 『お譲りしますよ』 と 快く言って頂いた小兵衛さんのお言葉に甘え
送って頂く事にしましたにこ

昨日 四国を出て、海を渡り 今日 お昼前にmogu家に到着トラック
発泡スチロールの箱の中に入って来たのは・・・
楊貴妃ダルマ琥珀の3種類のメダカ達です絵文字名を入力してください
コンデジですが 到着後 袋の中の状態で写真を撮ってみましたよ^^

   この濃い朱色のメダカは 『楊貴妃』 と言います。 色鮮やかでしょ?

      10_0921_1.jpg

パッと見たら 金魚のようにも見える^^ 
本当に綺麗で よく見ると 尻尾の形も光メダカのように
アヒルの足ヒレのような形のメダカが2匹いましたよアップロードファイル
写真でも 中央辺りに 居るのですが 判りますか~?
尻尾が 普通のとは違い 変わった形してるでしょ^^
でも・・・ これは 楊貴妃のヒカリで 『東天紅』 ですね。。  混ざってたのかな?
小兵衛さん 良かったのかしら・・・焦る3

   お次は、身体の短い 『ダルマメダカ』 です。 コロンとしてて可愛いですよハート

      10_0921_2.jpg

泳ぎ方も可愛いです^^
色も色々混じってて 群泳させると 楽しそうに泳いでるように見えます♪
チョコチョコ泳ぎ回る所 大好きですラブリィハート

  最後は 身体の色が黄金に見える 『琥珀メダカ』 です^^ 

      10_0921_3.jpg

色はシックですが 格好いいですよ~~~
このメダカも 尻尾は 三角形のアヒルの足ヒレ状です^^
すっきりスリムな体系の 今年生まれの若い琥珀メダカ達です♪

ガラスの水槽が 小さいので 琥珀メダカ達は、新しく設置したメダカ鉢の方へ・・・
真横から見れないのが 少し残念ですが・・・ 外のメダカは たくましく育つので
元気で 数耐えないように育ってくれると嬉しいです^^

    毎年 珍しいメダカを沢山送って頂いて 感謝で一杯の私。
    大切に育てたいと思いますにこ

           小兵衛さん 今年も有難うございました^^

  そうそう・・・

続きを読む

*四国から来たメダカ達のその後*

6/17に 海を渡ってやって来た 2種類のメダカ達アップロードファイル
外の甕の方も 随分慣れて 上の方で泳いで寄ってきます♪^^

     7_701_1.jpg

餌 くれるのかなぁ~って 思ってるんでしょうね(笑)

来て 2~3日で 卵を産むようになりました^^
早速 採卵する為、お母さんメダカを ウィーローモスを入れた
100均タッパーに移動
家の中の水槽と外の甕の両方から 数日に分けて 卵を採る事が出来ました!

でも、最初の2~3日間は 死卵がほとんどでした。
水カビが生えた物もあり 育っている卵はほとんど無く 悲しかった
何度も何度も 死卵を取り除き 他の卵にうつらない様にし、
卵の入ったタッパーに メチレンブルーと言うお薬を極々少量入れ
お母さんメダカを そこに放しては 卵を着けさせ、薬浴させるように
そっと置いて見てました。。

そしたら 目が確認出来る数個が見つかり とたんにmogu元気(爆)
毎日 楽しみに覗いてました^^
その卵が2日程前に孵化絵文字名を入力してください
可愛い ちっこいメダカの赤ちゃん誕生です^^

     7_701_2.jpg

見えますかねぇ・・・アップロードファイル
真ん中にしますが 綺麗な透明で 目だけキョロリ絵文字名を入力してください
お次は 黒いのと一緒に タッパーの端っこで♪^^  どんな風に育つのかなぁ

     7_701_3.jpg

今 15匹位かな・・・? 体長は まだ5mm程ですよ^^
ヒカリメダカの血を継ぐメダカと、ダルマメダカの血を継ぐメダカ
この2種類を一緒に入れているので 上手く掛け合わさったら
ヒカリとダルマの血を両方受け継いだメダカになるはず^^

でも こればっかりは 大きくなっていかないと判らないですけどね♪
ちょっとの可能性も もしかしたら・・・があるかも知れないハート
好きで育てているものなので 数ヵ月後に判るドキドキも楽しみの1つ。
後何匹孵って 何匹成魚になれるのか・・・ 全くもって判りませんが
みんな元気に育って欲しいと思います^^

以前から どんどん孵化し続けている 黒メダカカラーメダカの赤ちゃんは
かなり成長の差があり 大きさもまちまちですが 元気です♪
小さい体のは まだまだ餌を食べるのが下手くそで 余計に成長が遅く感じますが
その内 育った順に 親水槽に引越しさせようと思います^^

       最初は ちゃんと馴染んでくれるのか心配でしたが
         元気に卵を産んでくれましたラブリィハート
         それがなんとも 嬉しくて 毎日ニコニコ
         タッパーを覗いて時間を過ごしています笑い。
         こんな時って 知らない間に時間が過ぎて
         あちゃ 早くご飯せな・・・(笑)
         でも とっても穏やかな時間です^^
         鈴虫も 少しづつですが大きくなってきています!
         以前にも書いたように 数は数百匹(爆)
         写真に撮って お見せしたい気持ちもありますが
         3個のプラケースの中に ワンサカ ワンサカ居て 
         多分・・・ みんな退くと思うので(^^ゞ
         もっと大人になってからにします(笑)
         キュウリ齧りながら こちらも元気ですので ご安心を♪
         ・・・って 誰も心配してないかアップロードファイル

     今日は ちょこっと手作りもしましたよ^^
     また 明日にでもUPしますので どうぞ宜しく♪
 

*水槽の中*

先日 四国からやって来たメダカ達アップロードファイル
上から撮った写真だと 今までブログで紹介したメダカとあまり変わりなく
どうにか 少し違った体つきを撮れないもんかと思ってたけど・・・
なにげに 昨日、携帯のカメラをマクロにして ズームUPさせたら撮れた(笑)
・・・と言っても ズームさせた画像は 特に見栄え悪いですけどねぐっちゃぐちゃ
手作りもお休みしてるので ちょっとご紹介しますね^^

先ずは、ダルマFのメダカ → 6_623_2.jpg

本当は コロッと丸い体になる所が なりきらず、ちょっと長めのダルマメダカ。
でも 普通のメダカ(去年の記事参照)より短い仔
なんとなく ズングリしてるの判りますか?

お次は、ヒカリメダカ → 6_623_3.jpg

真ん中あたりに写ってる 尻尾がアヒルの脚のような形をしてるのがそうです(笑)
右下隅には うららんちゃんから頂いた レッドラムズホーンも居ますね^^
あ・・・ 左隅には スジシマどじょう~~~~ ( ´艸`)プ

   今日は またズラズラと写真が並びそうなのですが ご了承下さいね

実は昨日、仕事から帰ってゆっくりしてから mogudanの職場近くの用水路に
行ってきました

続きを読む

*仲間が増えた^^*

今日のお昼前、インターホンが ピンポ~ン
むふふ・・・みゃ
待ってましたとばかりに 印鑑とお財布(送料着払いの為)を持って ハ~イ!!

受けとったのは 大きな発泡スチールの箱アップロードファイル
中には・・・

     6_617_1.jpg

ビニール袋に入った メダカ達アップロードファイル
送って下さったのは、四国に住んでおられる 小兵衛さんです。(リンクのご了承は得ています)
色んな種類のメダカを育てておられ 去年の秋にも カラーメダカを譲って頂きました^^
今年も 沢山の卵が孵っているmogu家(笑) どんどん仲間は増えていく~~♪

ちょっと近寄って撮ってみましたが・・・

     6_617_2.jpg

パッと見は どこが違うのかも判りませんね^^; でも。。
右側の袋に入っているのが、ダルマメダカFと言うメダカ達。
左側の袋は、アルビノスケルトンFのヒカリメダカ達ですハート

ダルマメダカと言うのは 体がコロッと丸くて短く 達磨さんのよう
ヒカリメダカと言うのは 背中近くの鱗が光って ピカピカしてるメダカです
それに 尻尾の形も アヒルの水かきが付いた足のような形をしています。

こんなメダカの名前を初めて聞く人も多いでしょうね^^
私も正直、去年メダカを頂くまでは ヒメダカ日本メダカ(黒メダカ)の他に
色々居るなんて 調べてもみなかったですから(笑)
   *メダカ本舗さんのサイトで 沢山のメダカの種類見れますよ^^ 良かったらコチラ

今回は 40匹近く送って下さり 準備していた35cm水槽では 過密状態著しくなるので
急遽、小庭に予備で置いていた (小さい方)をセット
先日 信楽のかみ山陶器で買って来た冨士砂を洗い 下に敷き詰め 水を張りました。
底砂は 赤玉土でも良いように言われていますが、
赤玉土はいずれ崩れて土になってしまいます。。
でも冨士砂は 字の如く 富士山の火山石なので 半永久的に使えるらしいです
それに 水が濁ったりする心配もほとんど無しの優れもの♪

セットしたての水では 魚の体には優しくないので メダカ飼育水の素もIN
使っているのは 以前からの愛用品で zicraメダカ用

     6_617_6.jpg

本来なら お薬を使わず 水を作った方が良いのでしょうけど・・・。
うちのメダカ達には 合ってるのか 水も良い状態が保たれているのでお気に入りです♪

  さて。。 お次は、水温合わせですよ^^


続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。