スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*茶太郎 四十九日*

昨日、1月16日は 茶太君の 四十九日でした。
と言っても 平日なので この時期 仕事を休むわけにもいかず
そっと自宅で 手を合わせ 拝んだだけで終わったのですが・・・

また 近い内に 動物霊園へ 位牌を納めに行く事にします。

あっと言う間に過ぎてしまったなぁと言うのが 正直な所。。
でも 乱太郎の時と違い 悲しさ 寂しさは 長く続かず
何となく 家の中に居るようで 不思議な感覚になっています^^

これも 後悔が残る事無く 送れたからかなぁ・・・

くるりんちゃんが お花を送ってきてくれました
早速 茶太の傍に 置かせてもらいましたよ^^

2015_0116_2.jpg

ふんわり 優しい色合いのお花です
乱ちゃんも 傍に居るので 一緒に綺麗なお花 見てるかなぁ~^^

        2015_0116_1.jpg

                    ありがとう

空を見上げたら、顔が浮かんできます^^
茶太も 乱も・・・ 笑ったような顔で浮かびます chata.gifranta.gif

今は 元気に走り回ってるんでしょうね♪

気持ちも 一区切り付いたように思います。
皆さんの お心遣い お気遣いに 感謝です!!

                             本当に 有難うございました。

  *本当は 昨日にUPするはずでしたが・・・
   昨年から入院中の mogudan父の容態が悪くなり
   病院から連絡が入った為 急遽 出掛けていたので 1日遅れでのUPとなりました。
   mogudan父は お陰様で 容態が安定したので ホッと・・・
   でも 予断を許さない状態なので 気持ちは落ち着きませんが・・・
   がんばります。。

スポンサーサイト

*茶太郎 虹の橋へ・・・*

先月 11月29日、午後1時5分
我が家の長男坊 『茶太郎』 が
12歳と1ヶ月11日で、
虹の橋へと旅立ちました。

          cha1.jpg
 

続きを読む

*うずうずクッキー*

お出掛けも無しで ヒマ~なお休み 何か 作ってみようかなと・・・
いつも お留守番ばかりの 可愛い息子達に クッキーを焼きました♪

   わんこ用の うずうずクッキーです
                               *ちょっと写真暗い…
           16_0625_1.jpg

今回は アイリスの 『犬の手作り食レシピ』 うずまきクッキーを参考に
黒ゴマバージョンを 作ってみました

  すりゴマが無かったので 自分で擂り擂り → 16_0625_3.jpg

若干 寝かしの時間等 レシピと違う部分もありますが ほぼレシピ通りに作りました

無塩バター・蜂蜜・全卵・水を順番に入れて混ぜ 薄力粉とスキムミルクを合わせた物を
ザックリ合わせていきますよ♪

     16_0625_4.jpg ← 粉っぽく見えるけど まとまりますよ~♪

続きを読む

*早かったね。。*

我が家の乱太郎ranta.gifが 虹の橋に行って 1年が経ちました。
早かった・・・ 本当に 早かったです。

昨日は、一周忌の法要に 高槻動物霊園へ出掛けてきました。

   16_0529_1.jpg
       *乱の写真と、カラー(首輪)、分骨して自宅に置いている骨壷も一緒に拝んで頂きました。

台風が来ていたので 霊園までの道のりの 横を流れる川は 濁流となり
かなりの風雨で 傘を差していても濡れるような一日でしたが
無事 終えることが出来て 良かったと思います。

僧侶様にお経を頂く時には 実家の 「りゅう」のお骨も一緒に置いて頂きました。
(りゅうは 亡くなって 17年経ちます。)
流石に昨日は、亡くなった日の事を思い出し 後悔の心も・・・。
でも お経が終わった後、お説教して頂き、少し気持ちも落ち着きました。

その時のお説教を 一部書いておきます。

続きを読む

*早かったね。。*

明日 9月6日に 乱太郎の百箇日を迎えます。
でも、平日なので 1日早いですが 今日 納骨に行ってきました
自宅から 車で走って30分ほどで 高槻動物霊園に到着です。

          15_0905_1.jpg

虹の橋へ行ったのが 5月30日でしたが ついこないだのように思えて
今日まで 本当に 早かった

四十九日の時と同じように 本堂で塔婆供養をして頂き お経を頂きました。
今年 十七回忌を迎える 実家の 「りゅう」 と一緒に。。

行く時は 膝の上に抱いて行きました → 15_0905_2.jpg

                              *上に掛かってるのは 乱の首輪です。

共同墓地(三重塔)の中の 「りゅう」の隣に納めてもらえたので 乱太郎も寂しくないかな?
・・・と 思いながらも・・・

このまま 家から出て行ってしまうのが寂しいのは 人間である私達。。
法要が終わった後、分骨をお願いして 2周りほど小さな骨壷・袋(写真と同色の物)に
身体の各部喉仏を入れて頂き 連れて帰ってきました。

私達は 3ヶ月と少しの間、毎日 朝晩 水とお線香をあげていたので 習慣になり
茶太郎達も 餌を取り替える時には 匂いに釣られて ウロウロ(笑)
やっぱり 乱は ここに居るのが当たり前の生活です。

                             今までも これからも ずっと・・・ね。  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。