スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*うめジャム*

昨日の午後は、梅のジャムを炊きました^^
酸味が さっぱり美味しい 大人向けのジャム。。 そんな感じかなぁ~

     12_0629_1.jpg

もう少し 柔らかめに炊き上げた方が 良かったのかも知れないけど・・・んむ
火を止めるタイミングが遅かった為 ジャムらしいジャムに(笑)

   使った梅は 和歌山産の南高梅 → 12_0629_2.jpg

お買い物に出た時に 見付けて買っておきました^^
1つずつ綺麗に洗い、生り口の部分を 串などで取っておきます。
水から入れて 手で温度を感じながら 指を浸けると 熱い! と感じるくらいで
ザルに上げ 茹でこぼします。  この作業を3回。。
茹で始めると 最初の色とは かなり色が変わりますね 黄緑濃い黄色

     12_0629_3.jpg

私が買った梅は 3回の茹でこぼしは 多かったかもアップロードファイル
柔らかくなり過ぎて 潰す時に扱いにくいったらありゃしない。。  しくじった・・・
そう思いながらも 1つずつ 種を取り除きながら 皮と果肉を刻み お鍋へ。
グラニュー糖を加えて コトコト煮詰め みじん切りにした皮が 透明になり
全体にトロミが出てきた所で 火を止め・・・       って これが ちょっと遅れた涙

     12_0629_4.jpg

久し振りにジャムを炊くと こんなもんやねぇ・・・(苦笑)

 炊いてる横のでは、瓶を煮沸消毒 → 12_0629_5.jpg

でもね。。 冷めて スプーンですくって食べてみた。

               甘酸っぱくて 美味しいにハート

ヨーグルトに入れたり パンに塗ったり 薄めてドリンクにジュース
梅の栄養 た~っぷりのジャム。 
これからの暑い季節を乗り切る 我が家のアイテムになりそうです♪
 
スポンサーサイト

*キューブ to スティックのミニ山食*

先日の ロールパン(生クリーム入り)の生地が お気に入りになったので
今日は 同じ配合で ミニ山食を2種類焼きましたにこ

1つは スティック型で焼いた 5つ山の食パンです♪

          12_0628_1.jpg

奥から2番目の山・・・ ちょっと背が高いアップロードファイル
同じグラム数に計量してんのに~  へなちょこ

スティック型プチキューブ型の2種類で焼くため 出来上がった生地を
5個は 60gに、 2個は 90gに。 計7分割しました^^
その後、ベンチタイムを15分取り 丸めなおして それぞれの型へ。

     12_0628_2.jpg

35℃で40分 二次醗酵させ やんわり膨らみましたよ~♪
オーブンから取り出した後 余熱している間にも 少し膨らむので コレくらいで丁度良い^^

  2倍近くには なってますね → 12_0628_3.jpg

190℃で 22分焼成  焼き色も好きな感じハート
部屋の中の香りは こないだと同じ  ふふふ~~~~ん♪^^
鼻を クンクンさせて 幸せ~な気分に浸れました(笑)
きっと 千切って食べたら 美味しいぞ~

  で、 もう1つの プチキューブの方は・・・っと。。

続きを読む

*新ショウガのハチミツ漬*

今日は、午後から仕事だったので 午前中に ビン漬けもんを作りました♪
和歌山産の 新ショウガハチミツ漬けですジャム

          12_0626_1.jpg

新ショウガを綺麗に洗って スライサーで薄く切り 煮沸消毒したジャムの瓶に
多めに詰めて ハチミツをタップリ注ぎます。
でも ショウガから水分も出るので 上部は少し 隙間を開けて

     12_0626_2.jpg

大き目のジャム瓶 2個分出来たので 1瓶ずつハチミツを変えてみました^^
1種類は 上の写真の真ん中の。
もう1つは 同じサクラ印のハチミツで カナダ産 → 12_0626_3.jpg

味に さほど差はないでしょうけど 気分だけ(笑)

瓶漬けもんにしては 出来上がりは早く 2~3日後には飲めそうですに
炭酸で割ったら ジンジャエールになる・・・・・・んだったっけな♪
クローブなどのハーブを 一緒に漬け込む方法もあるようですが
今回は 至ってシンプルな 材料のみで。

   何か美味しく食べれる方法 あるかなぁ~  また探してみよっと^^
 
 漬けたは良いけど あまり利用方法を知らない私。。 えぇ加減なもんですわ(笑)
 

*生クリーム in ロールパン*

パウンドケーキを作って残った 生クリーム100cc。。
今回は これを使って パン生地を作り ロールパンにしましたバターロール
ハムとチーズ、きゅうりを挟んで 朝食に♪

          12_0624_1.jpg

出来上がった生地を8分割おたまじゃくし型に(笑)

 こんな形でベンチタイムを取るのは 私・・・だけ? → 12_0624_3.jpg

普通は 丸くまとめて ベンチタイムを取るのですが 次の工程に入りやすいので
私は いつも おたまじゃくしの様な形にしておきます^^
この後 ガス抜きして クルクルと成形です

     12_0624_4.jpg

二次醗酵は、いつものように 35℃で40分 ふんわり美味しそうに膨らんだら
190℃のオーブンで 15分焼成

以前 同じように生クリームを入れた生地で 山食食パンを作りましたが
ふんわり柔らかい 美味しい食パンになったのを思い出しました^^
クラムは真っ白で 手で裂くと ジワッと裂ける 見た目も美味しいパンでした。
今回は 少し配合も 使っている粉も違うんだけど・・・
ロールパンにしたら 形も変わって 美味しさ加減も変わるかな?
しっかり熱を取ってから 掴んでみたけど ふわふわです~ハート2

そして 食べてびっくり(笑)
今までに作ったロールパンの中で 一番美味しいパンのように思います
この生地は 食パンにも菓子パンにも色々使えそうで
私のパン作り 永久保存版の生地となりそうです^^

続きを読む

*生クリーム de 粒ジャムパウンドケーキ*

買い置きしていた 生クリーム。。 使わずそのまま 冷蔵庫にアップロードファイル
粒ジャムを お菓子でも使ってみたいと思っていたので
ず~~っと前(ブログを始める前)に 一度作って 書き残していたレシピを使って
パウンドケーキを作ってみました^^

バターの代わりに 生クリーム使用。  油脂は 生地には入れずです
粒ジャムのマンゴー味を 混ぜ込んで・・・ サックリふわっとしたパウンドになりました♪

     12_0623_1.jpg

使ったパウンド生地の材料は・・・
生クリーム(乳脂肪40%)、グラニュー糖(製菓用特細目)、薄力粉(北海道産)、
全卵BPバニラオイルです。
粒ジャムを混ぜるので グラニュー糖は 控えめにしましたよにこ
それに 焼いて作るお菓子なので、香りが飛ばないように バニラもエッセンスではなく
オイルの方にしました^^
下の画像の 一番右側のは 製菓製パン用の離型油です。 
パンやお菓子を焼く時に 型離れしやすくする油なのですが 久し振りに使いましたわ(笑)

     12_0623_2.jpg

生クリームを6分立てくらいにしておき そこに、溶き卵(全卵)を入れて混ぜ
バニラエッセンス、あわせて篩っておいた粉+BP
粒ジャム(マンゴー)を 順番に加えて さっくり混ぜますむう・・・

     12_0623_3.jpg

全体に混ざり合ったら 内側に離型油を塗ったパウンド型に入れて
余熱180℃のオーブンで 40分焼成
焼き上がったら まだ少し粗熱が残っている状態で ビニール袋に入れて冷まします。
外側は さっくりしてるけど 中は ふんわりした食感ですアップロードファイル
マンゴージャムが溶けて 味のアクセントになって 美味しいよ~~~ん^^オレンジハート
でもね・・・ 油脂類は入ってないから ふわっとしてるけど しっとり感は少なくて
口の中の水分取られる~~(笑)

    まぁ えぇかアップロードファイル

お疲れ気味の時には 熱いお茶と一緒に ゆったり気分で食べましょう♪
 

*イチゴとコーヒーの粒ジャムぱん*

                                ぐるぐる6/22 追記あり

昨日 滋賀のmamapanで買って来た 粒ジャムを使って 早速パン作り^^
欲張って 2種類使って焼いちゃいました~(笑)

          12_0621_1.jpg

ジャムの味は イチゴいちご4と コーヒーアップロードファイル
以前 シート状の物は注文して購入し 折り込んで使ってたんですが
粒ジャムは 目新しい^^  どんな風に焼き上がるのか とっても楽しみでした♪

コーヒーの方は ドックフードみたい(笑)→ 12_0621_2.jpg

これが 焼き上がった時には 溶けてジャムになるのかなぁ。。 って思いますよね^^
不思議な物ですが 扱いやすくて お手軽に味を楽しめるフィリングだと思います♪

     12_0621_3.jpg

一次醗酵、ベンチタイムを終えた生地を 丸く伸ばし その上に パラパラ
1個あたりに乗せた量は、約5g
これは mamapanのサイトに書かれている分量を参考に
粉の量が250gで 50g使用(粉の20%)とあったので 粉200gなら 40g
私の場合 その粉200gで作った生地を 半分ずつ使って 2種類の味にしたかったので
1種類の分量 20gになりますよね^^
イチゴ味のパン4個 コーヒー味のパン4個が出来上がり個数だったので
1個あたり5gになりました。     なんか 小学校の算数やってるみたい(笑)

二次醗酵は、スチームオーブンで 35℃で35分
その後、十字に切り込みを入れはさみ 190℃で13分焼成
焼いてる時から コーヒーの香りと イチゴの甘い香りが 混ざって ふわぁ~ん(笑)
部屋の中 ややこしい香りになりましたが 取り出したら 収まりましたアップロードファイル

          明日の朝のパン 食べるのも と~っても楽しみです♪

   今回の 生地の配合の覚え書きは・・・↓

続きを読む

*滋賀までドライブ~^^*

今日は 特に予定もなかったし・・・
行きたいと思っていた mamapanの 実店舗までドライブしてきました車

          12_0620_1.jpg

手作りパンを作り始めて以来 今まで ネット通販でmamapanにお世話になり
型や粉など 色々愛用品も♪
今回の材料も 通販で。。 とも思いましたが mogudanが 『行こか?』 って。
そりゃもう 直ぐに OKですわに

高速は使わず そのまま下道で
急ぐ事無く のんびりお出掛けしてきました^^

買ったのは、私が大好きな粉 国産小麦(強力粉) はるゆたか
以前 使った事がある 国産小麦(強力粉) 春よ恋など
北海道産の小麦がブレンドされたもの。

     12_0620_2.jpg

通販では はるゆたか100%の復刻版も買って使っていましたが
期間限定で買ったっけな?  お店では見掛けませんでした。
今までずっと はるゆたか100%の粉を使っていましたが 今回はブレンド。
初めての購入ですが 5kg入りにしました。
チャック式の小袋に分けて 保管しておこうと思います^^

後、是非買って 使ってみたくなった 粒ジャム

     12_0620_3.jpg

イチゴ、マンゴー、コーヒー、メイプルシロップ の 4種類にしました。
抹茶やブルーベリーもあって どれも魅力的~~~やったけど・・・
旦那が食べそうな 味のみに(笑)

この粒ジャム。。 以前 mamapanのサイトで見掛けてて
ひゃぁ~こんな便利なものが! と ワクワクした私でした。
ジャムを使ったパンを焼く時には 普通の瓶ジャムを使っていたので
伸ばした生地に塗って焼くと どうしても 生地がズレて焼き上がり
オマケに食べる時には 手がベタベタになって大変アップロードファイル
それを解消してくれる 優れものやん!!
な~んて そう思いつつ 手作りが のんびりペースになった為 粉の減りも遅くなり
注文する機会がないまま しばらく忘れていた物^^;

それが 先日、遊びに来てくれているorangeちゃんが このジャムを使ったパンを焼いたと
コメントに残してくれて 思い出したんです^^
ありがた~い刺激 頂きました♪

パンやお菓子の手作りも ぼちぼち再開しようかなぁと思っていた矢先だったので
嬉しいですハート
しばらく この粒ジャムで 色々焼いて楽しみたいです

  では。。 明日にでも焼く予定なので・・・ 焼き上がったら UPしま~す^^
 

*お米の粉 de ちくわぱん*

ほんに久し振りのパン作り^^アップロードファイル
なのに なんでこんな冒険するかなぁ(笑)

今日 作ったのは、米粉のパン生地に 青海苔を混ぜて ちくわに巻いた
    『ちくわぱん』  なり♪

          12_0617_1.jpg

使った パン用米粉は 以前に モバックショウで購入した あの粉(笑)
一次醗酵無しで作れます^^  その分 二次醗酵は 長めですが
多少は 時間短縮で作れます♪

粉を捏ねる時に 青海苔を大さじ1加え ちくわの天婦羅のイメージでに
とっても 香りが良い生地になりましたよ。

     12_0617_2.jpg

ドライイーストは、微温湯で起こしてから 捏ね始めたパンケースに手動で投入
HBが 醗酵に入る前にスイッチを切り 生地を取り出して 分割後 ベンチタイム
細長く伸ばして ちくわに巻きつけました^^

     12_0617_3.jpg

二次醗酵が終わったら、スケッパーでちょいと押さえ そこにマヨネーズmayone-zu
コレステロールが気になるので ここは 我が家愛用 特保のディフェ(笑)
190℃で 15分焼成

いい感じに焼けました~♪
久し振りに作った おうちぱんフランスパン しっかり味わいたいと思いますにこ

そうそう・・・ そう言えば TV番組で ちくわぱんは北海道のパンだとか???
私 何年も前から 大阪のパン屋さんで見てたけどなぁ~ 
発祥の地は 北海道やったんかな?         まぁ いっか~(笑)

  今回の生地の配合の覚書は 下に

続きを読む

*お茶の石鹸 その後*

今月始めに仕込んだ お茶の石鹸
その後の姿は コチラ  ↓

          12_0614_1.jpg

先日 型出しし 熟成に入ったのですが・・・
とっても とっても柔らかくアップロードファイル
空気に触れている部分は 随分乾燥しているのに 内側の方は ヤワヤワ・・・

シリコンの型にくっついて 尖った部分も綺麗に出せず 所々 凸凹んむ

今までの石鹸と違い 押し出した時に ペロンと捲れず 指で凹んだ所も・・・
残念~。
暑くなってくると 石鹸作りをお休みする方が多いようですが
やっぱり 梅雨の時期に入ってくると 乾燥しにくくて 石鹸は作り難いですね。

でも、色は 薄い黄緑色で お茶っぽい感じがします
形は歪になってしまったけど 質は良いかなぁ~?
しっかり乾燥させた後、アルカリ反応確かめて ちゃんと調べてみますね^^

あ・・・ ハートの型の方は。。

続きを読む

*実*

2009/06/07  CATEGORY/*お花*
小庭のスズランに [リストマーク]5pxの粒*緑(色付き背景用) †SbWebs†が生りました^^
沢山の花が咲きましたが 実は たった一つ  これだけです(笑)

          12_0603_04.jpg

私は 生まれて初めて スズランの実を見たのですが 皆さんは どうなんでしょう。。
結構 知ってる人 多いのかなぁ~?

ネットで調べると このまま秋になって 赤く[リストマーク]5pxの粒*赤(色付き背景用) †SbWebs†色付く。 と ありますが
秋まで 落ちずについてるかな(笑)

チビもみじ
の生長と一緒に 見守っていきたいと思いますにこ

   あ・・・

続きを読む

*お帰りなさ~い♪^^*

昨日は ドリカムのライブでしたカラオケ マイク

3月にも行った 20周年記念ライブ 2度目の大阪公演ですアップロードファイル

    美和ちゃん 正人さん お帰りなさ~~いheart03

     12_0603_5.jpg

前回の写真と同じようですが・・・
周りの木々の緑ki2が 綺麗なのが判りますね~♪
場所は 大阪城ホール。。

     12_0603_7.jpg

今回は アリーナ席で 結構 前の方だったので 臨場感も前回以上♪
ノリノリで 元気いっぱい 最高でしたキラリ

豚インフルエンザの影響で 神戸公演が延期になり 大阪も心配していたのですが・・・
無事 開催されて 良かった~~
ここ最近 パワーがなくなってた私ですが また 元気を分けてもらってきました!
美和ちゃんや正人さんに負けないように。。

                            がんばるぞ! っと

続きを読む

*もみじっ子*

2009/06/03  CATEGORY/*お花*
4月の末にご紹介させて頂いた 小庭のもみじ紅葉したモミジバフウの葉02(白い背景付き) †SbWebs†ちびっ子^^
結構 大きくなってきましたよ~♪

     12_0603_1.jpg

お水をあげる前だったので 土も乾いてますが この後 ちゃ~んとあげましたよじょうろ

本葉が出てからも すくすくと育ってくれていますにこ
秋までには もう少し大きくなって ちゃんと紅くなってくれるかなぁ~^^

TOPの写真↑  右下の隅の方に、小さな緑の双葉 見えますか?

   ちょっと大きくしてみましょう^^♪

     12_0603_2.jpg

可愛い芽が出てるでしょ? 
これは 5月4日の記事でご紹介した 知恩院のもみじの種が 芽を出したんです^^
一昨日 双葉を発見したのですが、もう本葉が出かかってますよね♪
ちゃんと 大きくなってくれますように^^

続きを読む

*お茶の石鹸*

昨日 乱ちゃんの身体が健康体に戻り ホッとしたので ちょっと手作り^^
仕事から帰って、お茶の石鹸を作ってみました♪

今年の2月。
緑茶の葉をオリーブオイルに漬けて インフューズドオイルを作っていたのを
どなたか 覚えていらっしゃいますか~?(笑)
漬けてから 3ヶ月・・・ 忘れていた訳ではないんですが なかなか作れず・・・
でも そのお陰で 緑色も濃くなり 結構 エキスが出ているようですよに
ピュアオリーブオイルが EXバージンオリーブのような色になっていました。

         12_0601_2.jpg

その緑茶エキスたっぷりの オリーブオイルと一緒に 石鹸にしたいと思って選んだ油
混ぜて使ったのは コチラ ↓ マルタの 「茶の実油」 です。

             12_0601_1.jpg

茶の実油が 全量で180gだったので 緑茶オリーブは 170gプラスして 合計350g
今回は、350バッチの石鹸です^^

いつものように、オイル苛性ソーダの温度を 40℃くらいに揃えて・・・(見え難いなぁアップロードファイル

       12_0601_3.jpg

鹸化作用を起こさせる為、混ぜ合わせていきますむう・・・

     12_0601_4.jpg

なんや 久し振りやから 作業が新鮮~(笑)
でも 時間を短縮する為、今回も ブレンダーを使って鹸化させました^^
5秒ほど混ぜたら 次の5秒は ホイッパーむう・・・ その繰り返し。

どんどんトロミが出てきて トレースが出てきたら 型に入れますよ~♪
今日も、四角い型ではなく 前回と同じく シリコン製のお菓子の型に。
                    (MPソープの時ではなく、前回1から作った石鹸の事)

     12_0601_5.jpg

ハートの型と ミニクグロフの型の2種類です^^ (どちらも100均の型です)
発泡スチロールの箱に 並べて入れて 丸1日 保温しながら寝かせ
後は 取り出して 丸1日以上。  型から外せるくらいに固まってきたら 型出し
4週間から6週間 熟成に入ります。

今日作った この石鹸。。 しっかり固める為 6週間にしようかな。
もう直ぐ 梅雨の時期に入るので 湿度が高くなる為 乾燥もしにくくなるだろうしな~
早くて 7月13日解禁ですね♪
7月半ばまで 出来上がりを楽しみに 待つ事にいたしましょうにこ

  最近 よくTVでも目にする お茶の石鹸(笑) 成分には かなり違いがあるでしょうけど
  「茶の実油」の保湿作用と、「緑茶」の抗菌・殺菌作用消臭作用各種ビタミンの効果
  そして、カテキンで過酸化資質を防いでもらい・・・ 肌を守ってもらう・・・
  ちょっと 効果を欲張りすぎ?(爆)

  でも、毎回書いている通り 余分な物は 極力使わず 肌に優しい石鹸を。
  今回も 少し期待しながらの石鹸作りでした~♪
  ただ1つだけ 後悔も・・・ 緑茶の粉末も混ぜれば良かった・・・涙
  
         型から出したら また 写真に撮って 載せてみますね!
         久し振りに 全工程書いたかもアップロードファイル
         上手く綺麗に固まってくれる事を 一緒に願ってて下さいな♪
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。