スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*竹炭マーブル石鹸*

先日仕込んだ EVオリーブオイルの石鹸に続き ちょっと変わった石鹸を。。
今回は ピュアオリーブオイルを使った 竹炭入り マーブル石鹸を仕込みました♪

型出しして カットしてみないと 中の模様は判りませんが・・・
去年作った チョコマーブルの石鹸より 色がハッキリしているので
ウジャウジャ~~~って 見えるかも・・・  横から ちょっと見えてるよね(笑)

       13_1031_1.jpg

              天辺は、黒いですね。。に

  今回使った ピュアオリーブは GABAN → 13_1031_2.jpg

500mlですが 計量すると 450gだったので その量で アルカリ計算電卓
色は EVと比べると 随分 緑が薄いです^^
トレースが出るまで ブレンダーとホイッパーで 交互にグルグルむう・・・
混ぜてるうちに どんどん白くなってくるんですよ

     13_1031_3.jpg

線が書けるようになったら 石鹸生地を一部取り分け 置いておきます。
量の多い方を また少し取り分けて そこに 竹炭パウダーを 小さじ2杯
綺麗に混ざって 真っ黒の生地になったら 多い方の生地に戻し また グルグルむう・・・
全体に混ざって 竹炭生地が出来上がったら そこに 取り分けた プレーンの生地
トロトロ ウニュウニュ~って 乗せていきます。

     13_1031_4.jpg

黒と白の生地の割合で 模様も 大きく変わってくるのでしょうね^^
私は 特に分量を量らず 適当に取り分けたので どんな風になってるかは
数日後の お楽しみアップロードファイル

竹炭石鹸は、擦らなくても 泡々で汚れの吸着の効果も期待できるみたいなので
週一回くらい使って 毛穴掃除しようかな~ と思っています♪
他の日は いつもの石鹸で・・・  

昨日、石鹸作りに便利な道具を ネットショップに注文しました♪
これで もう少し 仕上がりが綺麗な石鹸を 作ることが出来るかもにこハート
 
                                        むふふ・・・
 
スポンサーサイト

*りんごぱん。 じゃ・・・ないの*

どう見ても りんごぱん・・・  黄色い りんごぱん・・・
でもね。  違うのよアップロードファイル  こうなる予定じゃなかったんやけど・・・

   カボチャぱんカボチャ

           13_1029_1.jpg

        ここから 工程写真を加えていくと カボチャぱんだと判るはず(笑)

カボチャを チンして マッシュしておき HBに 粉類と一緒に入れて生地作り^^
色も黄色くて 綺麗です♪ 今回も 生クリームと牛乳を使っているので バターは使わず

     13_1029_2.jpg

出来上がった生地を 8分割し 丸めて ベンチタイムを15分
その後、丸めなおして 天板に並べたら お箸に粉を付け 四方八方から 中心に向かって
挟み込むようにしました^^

  両手にお箸を持って むぎゅ!むぎゅ! → 13_1029_3.jpg

        手が塞がっているので、やっている写真は撮れませんでした。。

上の写真のように 上から見たら 四葉のクローバーのような形
よしよし! 思ったとおりに 上手く筋が付いてくれたぞ・・・に
えぇ感じに カボチャっぽくなって ここまでは 想像通りに行ってたんですけどねぇ・・・(笑)

   ちっこいカボチャみたいで 可愛い♪ → 13_1029_4.jpg

そう思いながら 真ん中に カボチャの皮を挿し込み 二次醗酵を35℃で35分
醗酵後、190℃で15分 焼成

焼き上がって オーブンから出てきた カボチャぱんは・・・
ポッコリ膨らんで 筋もなくなり まるで りんごぱんのようアップロードファイル

         やっぱり スケッパーで切り込み入れた方が らしくなったかな・・・

新しい事をしようとした時は いつも 頭の中で シュミレーションしながらやってみるけど
もうちょっと 先まで読んでれば カボチャに見えてくれたかも知んないなぁ~(笑)
何となく 筋が残って見えるような気がするのは 私だけ???
まぁ これも 1つの経験で・・・  また次に 生かしていきましょう! ってねにこ

でも ぱんは美味しく食べれました♪  温めなくても柔らかく そのままガブリ!
カボチャの香りがほんのりして、牛乳と生クリームのお陰か 風味も良かったです^^

   久し振りに 今回の生地の覚書(笑) 

続きを読む

*かぼちゃプリン^^*

10月と言えば ハロウィンハロウィンのかぼちゃおばけばっとまん
と言っても 私は 純粋の日本人(笑)  でも お祭り気分は 大好きです^^
毎年 こうして作る訳でもないのですが 今年は ちょっと作ってみた。

少しだけ ハロウィン気分を味わおうと かぼちゃプリンです♪

     13_1026_1.jpg

かぼちゃは 北海道産のマロンかぼちゃかぼちゃ
その他の材料は、お砂糖牛乳生クリーム、そして ゼラチンです^^

   冷やして作る方なので 卵は無~し → 13_1026_2.jpg

細かく切って レンジでチンして 柔らかくし マッシュして使います。
しっかり潰れたら 牛乳 → 生クリーム → お砂糖 → 溶かしたゼラチンの順に加え
混ぜていきます。

     13_1026_3.jpg

トロリと混ぜ合わせた後は 一度 網で濾した後 カップに入れて冷やしますよ~♪
カップは、去年 ケーキ屋さんで買った プリンの入れ物を使用。
可愛い器は リサイクル~  でも 残し過ぎると 置き場所ないアップロードファイル

   2個小さめ 1個大きめ(笑) → 13_1026_4.jpg

しっかり固まったら 生クリームを絞り、パンプキンシードを チョン!チョン!
3個出来たので 大きめ1個は 半分個して食べましたにこ

カラメルは 底に入れず 上から掛けて食べました♪ 
ゼラチンが 少し多かったみたいで 食感は むっちりしててちょっと固めやった・・・(笑)
でも、香ばしいカラメルと 濃厚なカボチャの味が 美味しかったですよんハート
 
                次ぎ作る時は・・・  もう少し ゼラチンを減らしてみよう
 

*和栗の粒々ジャム*

生栗栗っぽで 作ってみたかった もう1つの手作り物。  粒々の入った 栗ジャムです♪
普通は 栗のペーストか、栗のクリームと呼ばれているのでしょうけれど・・・
果実を 甘く煮詰めて作るので 私は、あえて 栗ジャムとしちゃいますに

           13_1025_1.jpg


先週の日曜日。 そろそろ最終の今年の生栗を求めて 亀岡から丹波方面車フンッ2
案の定、道の駅では 『丹波栗 販売終了しました』 の貼り紙。
そこに行くまでも JAの直売所など二ヶ所に寄ってみましたが やっぱり無く・・・
今年は 栗が不作だったから・・・ と言う お店の方のお話も。。
ほとんど諦め状態で R9を通って 丹波方面へ

すると 『栗・松茸 販売してます』 の立て看板発見goku
喜び勇んで お店に入ると 生栗が沢山ありました♪  うひょひょ~~~!!
でも 残念ながら・・・ 丹波栗ではなく 他府県から入荷した物でした。
それでも 探して 探して ようやく見つけたので 有難く 一袋購入ですにこ

   栗の大きさには かなりのバラつきが・・・ → 13_1025_2.jpg

綺麗に洗って茹でてから 鬼皮、渋皮と剥いていき FPで ガ~~~~~ッむう・・・
まだ粒々が残っているくらいでSTOPし、お鍋に入れ 別鍋で煮立てたシロップを加えて
しばらく 弱火でコトコト 煮詰めましたルク

     13_1025_3.jpg

木ベラから ボトッと落ちるくらいになったら火から下ろし 煮沸消毒した瓶に詰めて 完成ハート

実はコレ。 お友達の ぴろりんちゃんが 少し前に作っていた 栗クリームと言うもの♪
栗の粒々が入った 素朴な感じのクリーム。。 私も作ってみたいなぁと言ってたら・・・
レシピを 教えてくれたのでしたにこアップロードファイル
栗の分量が 倍ちょっと違うかったので お砂糖は そのまま倍にして
水分量は 倍より少し多目にして煮詰めました。
冷めると硬くなりそうだったので 煮詰め過ぎないように 注意して・・・  いい感じ♪

スプーンですくって パクッ! と食べてみました。   美味しいハート
想像していた通りの 優しい味で 栗の風味が楽しめるジャムになりました。

   さて このままパクパク 食べる訳にはいかないので・・・  何か 作らなアカンな(笑)

     色付きアスタリスク-5sReg*Tangerine(白-薄い背景用) †SbWebs†ぴろりんちゃん♪  美味しい栗クリームのレシピを 有難うね~
         私は ジャムの仲間にしちゃったけど 美味しくてお気に入りになりそうよ^^
         お陰で 今年は もうしばらく 栗三昧で楽しめそうだよん♪
 
  そうそう。。 ちょっと余談なんやけど・・・

続きを読む

*初心に戻って作ってみた♪*

昨年の9月に 石鹸作りを始め 丸1年を過ぎましたにこアップロードファイル

暑い時期を避けて 石鹸作りを再開したのが 今月初めやったのですが
その時に 初心に戻って 初めて作った EVオリーブ100%の石鹸を・・・
と、思いながらも レモンのインフューズドオイルも使いたくて・・・(笑)
その石鹸も 熟成に入って 2週間ほど経つし そろそろ次の石鹸を♪
昨日の午後、3時過ぎから キッチンで ゴソゴソ作り始めました

今回は 先にも書いた EVオリーブオイル100%の石鹸。
455バッチで アクリル型に流し込んだ 基本の形にしました。

     13_1021_1.jpg

こうして私が作った石鹸を 有難い事に 気に入って使ってくれている人が 数人います。
素人が 初めて作った石鹸なんて 使うのも怖かったかも知れんのに・・・
使った感想を アチコチから伝えてくれて 喜んでくれている事が判ると 本当に嬉しいハート

私も 実際に使って この100%オリーブオイル使用の石鹸は 保湿もいいし大好き
なので、適度な間隔を空けながら 作り続けたい石鹸だと思っています♪
使うオイルのブランドは 毎回 ちょっと変わると思うけど・・・

今回は オーガニックのEVオリーブオイル → 13_1021_2.jpg

オイルって 水じゃないから 500ml = 500g や無いの・・・
だから 1瓶全部 ボウルに入れて計量した 455gで アルカリ計算してから作成。

毎回、工程は同じなので トレースが出た時の写真と 型入れだけ載せときますね(笑)

トレースは ブレンダーを併用したお陰で 今回も早く出てきてくれました
石鹸生地が もったりもったりしてきて ホイッパーを グルグル回す手に
抵抗を感じ始めたら 少しづつ トレースが出てきます。
生地で、線を書くことが出来るようになったら 型入れ時にこアップロードファイル

     この写真で 見えてるかな? → 13_1021_4.jpg

中に気泡が入りませんように・・・って 思いながら型入れ。
と言うのも ちょっと流し込んでる途中で 空気が入り込んでるような気がしたもんで・・・アップロードファイル

   中心辺りから トロトロ~って流し込みます → 13_1021_3.jpg

後は、TOPの写真のように 発泡スチロールの箱の中で おやすみなさい寝る

今日の石鹸も 今までの石鹸のように 優しい 優しい石鹸になりますように♪
初代の石鹸は 型が牛乳パックやったので 形は 今回の方が 美しいに違いない!

                              楽しみ 楽しみにこハート
 

*見事に・・・大撃沈!*

タイトル通り 今回は ロールケーキで 見事に撃沈
いやいや 撃沈どころの騒ぎやありません・・・ 大撃沈です涙

まぁ 兎に角 写真を載せておきましょう。。

           13_1020_1.jpg

撃沈 その①  スポンジに シワ。  沢山ではありませんが シワアップロードファイル
          滑らかな表面のロールは 本当に美味しそうなのに シワ。

撃沈 その②  生クリームが ちょっと緩かったか・・・ はみ出すアップロードファイル
           立てたら 横から出てくるから お皿の上に 寝かした(苦笑)

撃沈 その③  巻き方のコツも 同じようにやったつもりが・・・  上手く巻けないアップロードファイル
           そのせいで クリームが ロールの中心に少ない。 ← どこいった?

    それより 何より 一番の撃沈・・・ふむ

最悪の撃沈 その④  生地が 割れたアップロードファイル

それも、巻く前に オーブンシートを縁から剥がし始め 裏返そうと持ち上げたら・・・
手の動きが 微妙にずれてしまい パカッ! と割れた。

   この時点で 私の動揺は 計り知れず・・・  昨夜からの作業が水の泡むう・・・

   ここまでは どうにか無難に 出来てたのに・・・           はぁ・・・。

でも スポンジは 黄色味を帯びて とっても とっても美味しそうにこアップロードファイル
香りは 高級な カステラのよう(笑) 
焼き色も 綺麗な茶色で 本当に しっとり ふんわり♪

このまま 割れたスポンジを 無駄にする訳にもいかないし
四角にカットし 重ね合わせ スクエアのケーキにしょうかとかも考えたけど・・・

                     やっぱり 巻いてみた(笑)

巻いたら、その思いっきり割れた所から 中の生クリームが はみ出るなごみ

         見たい?     じゃぁ 見せちゃう~

続きを読む

*やっぱり・・・ 面白い^^*

先日、記事に書いた 『Wii Fit TM Plus』
mogudanが やってる時に ちょこっとカメラを持って お邪魔虫にこアップロードファイル
  てん2液晶のTVではないので 写りが悪いけど ゴメンしてねアップロードファイル

先ず 松嶋奈々子さんのCMでお馴染みの アレ(笑)
そう 『リズムカンフー』 です^^

     13_1018_1.jpg

ホッ! ハッ! とか言いながら 画面の真似して動いてます。
私は まだ コレは やってないんですが・・・
タイミングが合わない時やら 間違ってしまう時やら・・・ 簡単では無さそうアップロードファイル
でも リズムに合わせて動くのが 楽しそうで 見ているだけでも 面白い♪
この記事書いたら やってみよに

上手く出来た時には パーフェクト!!  お見事~

     13_1018_2.jpg

他にも 色々やってたけど 私が とっても気に入ったのは・・・
ズッタカタッタ ズンタカタッタ~ と 楽しそうな 『足踏みパレード』

     13_1018_7.jpg

ボードの上で足踏みすると 行進しながら 仲間が増えていきます♪
そして 隊列が出来たら 賑やかに 華やかなパレードが 始まり~
足踏みと同時に、両手も動かすのですが     実際にやってみると・・・
単純そうに見えるけど 結構 いい運動で なんせ 楽しい~~~♪

カンフーと同じく ピッタリタイミングが合うと。。 これも パーフェクト!!

     13_1018_8.jpg

次から次へと 色んなゲームをしていくうちに mogudan 汗いっぱい(笑)
大きな動作ではないように思うけど それでも 結構 いい汗かきます^^
あっつ~汗 あっつ~汗汗 って言いながら やってますよ。

  他にはね・・・

続きを読む

*すだち de さっぱり^^*

今日は 珍しく お菓子でもなく パンでもなく・・・(笑)
すだち果汁タップリの バジル入りドレッシングで食べた 『海鮮サラダ』 です^^

           13_1016_1.jpg

私の勤める薬局に お薬を取りに来られる患者さんの中には
お家で 色んなお野菜を作られている方も居られます^^
そのお野菜を 『みなさんで そうぞ^^』 と 持って来て下さる方も居られます。
いつも本当に有難く 感謝しながら頂いて 帰ってきます♪

先日は、沢山の すだちを頂きましたハート
私は・・・ まだ 何にも使っていないのですが・・・

今日、事務長から 『自家製ドレッシング作ったからあげるわ』 と 貰っちゃったに
ブログの中で 何度か登場している 職場の事務長は 元シェフさんで 勿論、男性

薬局で仕事はしていても 自宅では 色んなアイデアで 創作料理も作られるような人。
今回は すだちで オリジナル・ドレッシング~♪ だそうです。
果汁を しっかり絞ってあるので 香りもいい^^
オリーブオイルや バジルブラックペッパーポン酢等 色んな材料を入れて
酸味の効いた さっぱりドレッシングを作って 持って来てくれました♪

オニオンスライスに とか ボイルしたささ身とか乗せて 貝割れ大根を添えて・・・
と、どんな風に食べたら美味しいかも 教えてくれましたに

                       ありがたや~ ありがたや~~~♪

仕事帰りに 早速食材のお買い物^^
私は、鯛のお刺身用短冊と エビ、帆立貝を買って 乗せてみましたアップロードファイル

   後味もさっぱり 香りのいい 海鮮サラダ。  美味しかった~~にこ

                   私は 材料を切ったり ボイルしたりして 乗せただけ・・・(笑)
 

*栗っくりパウンド♪*

昨日は朝から またまた 栗の皮むき栗っぽ
先日 島根へ出掛けた帰りに 山陽自動車道のSAで買ってきた 栗、1ネット。
グラムで言うと 500gくらいかな?  チマチマ皮を剥いて 甘露煮にして・・・

   え・・・? 甘露煮?  なら 甘露煮の記事じゃないの???

と 思った方 いい所に 気が付きましたね~~~に
そうなんです・・・ 甘露煮を作ったのですが 半日ほどで 焼き菓子に変わりました(笑)
そんな訳で 栗がいっぱい入った 『栗っくりパウンド』 です♪

           13_1014_1.jpg

さて ここから 工程写真と共に その理由を 白状することにアップロードファイル

今回は 栗の皮(鬼皮、渋皮)を剥いている時に 半分ほど 栗が割れてしまいました。
なんで・・・?  私の考えが 正しいのかどうかは判りませんが 今回の場合、
割れていく栗は、そのほとんどが 渋皮で 実を縦半分に 分割した状態でした。
なので 渋皮が挟まっている真ん中で パカッ! と自然に割れるのです涙

写真と撮っておけば 判りやすかったのかも知れませんが
双子の栗の実が 分かれず 1個の栗になった感じ。。
何かに例えるとしたら 卵の黄身の双子 のような感じです

これは 仕方ないね・・・。 って 早いうちに諦めて 全部剥ききり 甘露煮の工程へ。

     13_1014_2.jpg

くちなしの実で 綺麗な黄色に色付けながら 栗が踊らない程度の火加減で コトコトルク
その後 一度 栗を上げ シロップの材料と共に またコトコト。。
20分ほどコトコトしたら そのまま ゆっくり冷まして 味を滲み込ませました。

          味は とっても美味しいのよね~    残念涙

摘まんで食べて 何にしようかなぁ・・・ と考えて。     何個か食べた~^m^
どちらにしても 小さく切って作るものなら 全く問題なく 使うことが出来るし
久し振りに パウンドにしちゃえ~~~~♪   と そんな理由(笑)

   パウンドの工程写真を載せると 長くなるので 続きは下で↓

続きを読む

*結局ねぇ・・・^^*

しばらく悩んだ結果 買っちゃいましたアップロードファイル
                        ・・・って そんな大層な事ないんですけど(笑)

Wiiのゲームソフト 『Wii Fit TM Plus』

           13_1012_1.jpg

最初の Wii Fitを持っているので ソフトのお値段としては 安かったし
その上 家電店のポイントを使って 購入金額 ¥1000ちょい。

発売される事が判って以来 安いしなぁ~ 予約しようかなぁ~ どうしようかなぁ~
内容見てると 欲しいけど・・・ また 直ぐ やらなくなるかも・・・ って 迷う 迷うアップロードファイル

そうしてる内に 発売日は過ぎ CMを見る度 また 迷う ← ホンマに。

そんな時 くるりんちゃんの所で 記事を見たgoku

早速 コメント入れて・・・ お返事を読んで・・・

     なになに? 面白い??  ムキになる???

  こりゃアカンわ!  やっぱり 買わなに

そんな訳で 我が家にも やって来ました 『Wii Fit TM Plus』(笑)

   ふふふ・・・ これで 食べ過ぎ 解消ね!!  なんて そんな上手い話は 無い・・・ かアップロードファイル
 

*CAFE ROSSO*

三連休の真ん中の昨日、朝早く家を出て 西へ 西へ・・・
今回は 名神高速 → 中国道 → 山陽道 → 米子道 → 山陰道 と
色んな高速を乗り継いで 島根県へ行ってきました~ 車フンッ2

先週 香川のトートコーヒーで、美味しいラテを飲んだ 私達。。
そのお店のオーナーさんが 修行されたと言う 『CAFE ROSSO』 に行ってきました^^
・・・と言うと、コーヒーを飲みにだけ 島根へ???
                      と、思われるかも知れませんが・・・ 違います(笑)

  13_1011_1.jpg

            13_1011_2.jpg

      てん私は、基本的に お店には 一デジを持って入らないので 携帯写真オンパレードですアップロードファイル 

ここは、日本に留まらず 世界でも実力を持つ バリスタ 門脇洋之さんのお店です
R9沿いにある 真っ赤な看板が目印です^^
少し前まで 門脇さんは勿論 お店の存在さえ知らなかったのですが・・・
トートコーヒーさんでの 香り豊かなコーヒーとの出会いから
本当に美味しいコーヒー と言うものに ふか~く 魅力を感じてしまいました~♪ 
門脇さんは 本も出されているので 読んでみたいなぁと思ったり^^ ← 文字ばかりだと苦手アップロードファイル

入り口のドアを開け 中に入ると とってもいい香りハート
大きく吸い込んで・・・  幸せ~(笑)

注文したのは、mogudanは 前回と同じく カフェラテ
私は、カプチーノで ケーキセットに
どんな ラテアートなんだろうなぁ~ って 楽しみに待ってると・・・

mogudanは、まん丸顔の 可愛いネコさんてれねこ

       13_1011_3.jpg

またまた ネコさんを崩すのが可哀想で しばらくは お砂糖ナシのmogudan(笑)
私のは 誰かなぁ~?

続きを読む

*セラミック・アート・マーケット2009 in 信楽陶芸の森*

2009/10/10  CATEGORY/*信楽*
今日から3日間 信楽では セラミック・アート・マーケットが開催されています
去年も行ったように思ってたけど・・・ 記事にしていない。。 何故だ???
開催日以外に 信楽に行ったのかなぁアップロードファイル   不思議。

今回 連れ帰ったのは・・・  2種類あるのですが 先ず このお顔に

           13_1010_1.jpg

                                    インパクトあるでしょ~♪

この顔を パッと見たら 多分 どなたでも判りますよね^^
そうです!! 沖縄県のお家の前で 家族を守ってくれている シーサーです。
なんで信楽で シーサー?  な~んて 固いことは言わないでね~アップロードファイル

駅前では陶器市も開かれているのですが 私達が目指すは 陶器市ではなく こちら(笑)

   秋晴れの 綺麗な空で 気持ち良かったです^^
   
       13_1010_9.jpg

ここでは 作家さんと直接お話出来たりします♪
自分が気に入った 器や陶人形を どんな方が作られているのか。。
そんな部分も 気になったりするので 普通の陶器市より こちらが好みハート

一目惚れしたシーサー達は 穏やかな笑顔の 作家さん 山本尚子さんの作品です♪
初めて作ったと言う一点物の上 まだ お店に並べた所で
値段も付いていなかったのですが・・・
その場でお尋ねして 『お祭りなので お安く♪』 と言って頂き 有難く購入~に

2匹並べて お顔を見てもらいましょう(笑)
右側にいるシーサーがオス 左側にいるのがメス。 『あうん』 の呼吸が良いですね♪

     13_1010_2.jpg

   後姿も 可愛いんですよ~^^

続きを読む

*栗まんじゅ~ぅ^^*

作ってみたかった 和菓子 『おまんじゅう』。。
初挑戦は 渋皮煮栗っぽを使った 栗まんじゅうにしました♪

     13_1007_1.jpg


普通は、栗の甘露煮を入れて 黄色みのある白あんなのですが
あえて 渋皮煮を使ってみる事に(笑)  案の定・・・ 赤味のある『あん』になりました^^
白あんは 北海道産の手亡豆。 そのあんに 蜂蜜渋皮煮を加えて 煮ます

             13_1007_2.jpg

渋皮煮は シロップをしっかり拭き取ってから 細かくみじん切りにして加えます。
フツフツとなるくらいにしておいて モッタリしてきたら 火から下ろし
バットに入れて 冷ましておきます。
しっかり冷めたら 8等分して お団子のように 丸めておきますよ^^

     13_1007_3.jpg

冷ましている間に 生地を作ります♪
コンデンスミルクに 卵黄と 水溶きした重曹を加え よく混ぜますむう・・・
篩った小麦粉を加えて ちょっとベタッとした生地に。。  冷蔵庫で しばらく寝かせたら
あんと同じく 8等分して 打ち粉をしながら丸く広げていきます^^

この時 手が何度もベタベタと・・・  扱い難い生地でしたアップロードファイル

     13_1007_4.jpg

どうにか広げて あんを包み 栗っぽく成形栗っぽ  ・・・これも 形に なり難い(苦笑)
卵黄に味醂を加えたものを塗り ケシの実を クリの底のように くっつけて・・・
こうして見たら どうにか 栗にも見えてきたか???      な。^^;

   ほんと 自分の不器用さに感心する涙 → 13_1007_5.jpg

一番手前のが まだマシかなぁ~ と タメ息混じりで オーブンにオーブン
180℃で 約17分焼成  途中で 前後 入れ替えました

焼き色も 濃くなって それらしくなりました(笑)
でも よく見ると 刷毛で塗った 卵黄味醂のなこと・・・   不細工

肝心な お味の方は あんは甘過ぎず あっさりした 栗粒白あんにこ
元々 砂糖を控えて作ってあった渋皮煮なので あんと混ぜても 全くしつこくない。
甘露煮にしても 売っているのは 甘ったるくて ちょっと苦手アップロードファイル
いつか 甘露煮も作ってみたいなぁと 思った瞬間(笑)

皮の方は 焼き上がって直ぐは さっくりした感じで おまんじゅうらしくなく
ちょっと ん? やったのですが・・・
写真を撮ってから タッパーの中に入れ しっかり蓋を閉めて 置いておいたら
柔らかくて 和菓子らしい皮になりました♪   良かった~にハート

         渋皮煮での 栗のお菓子 2種類目 美味しく完成~
         残りの栗は 何にしよっかな♪
 

*レモン入りオリーブ石鹸*

先週の金曜日、シフトを交代していたので 午後からはお休みでした^^
そろそろ 仕込をしようかと キッチンで ゴソゴソゴソ・・・
以前 買っておいた 石鹸材料のオリーブオイルオリーブは、
レモンの香りが爽やかな インフューズドオイル♪
これを使うの 楽しみにしてたんですよね~にこアップロードファイル
型出しして 乾かしている途中の石鹸は こんな感じです。

     13_1006_1.jpg

いつもの通り 基本の材料は オリーブオイル苛性ソーダ精製水
今回は そこに 液体のプラチナコラーゲンを追加してみました^^
下の写真の 真ん中に写っているのが そのプラチナコラーゲンです。 

     13_1002_1.jpg

いつもお世話になっている 近所の美容室で買ってくる物なのですが
普段は シャンプーに入れて使っています^^ 
お店の方のお話では 肌にも良いとのことで 石鹸に使ってみることに

レモンのオイルは 普通のオリーブオイルに比べると 少し黄色いかな。。

     13_1002_2.jpg

他のオイルは一切混ぜず、このオイルのみ使用にしました。
ちょっと分量は少ないけど その方が レモンの香りを楽しめそうだったのでに
鹸化させる為に グルグルかき混ぜている間も レモンの香りが ふわ~っとしていました♪
しっかり固まって 熟成させた後も こんな香りが続いていたらいいなぁハート

続きを読む

*瀬戸大橋で本州へ^^*

    今回の 四国へのお出掛け日記も これで最終回(笑)
    もうしばらくだけ お付き合い下さいませ♪ 

トートコーヒーを後にして 瀬戸大橋で 本州(岡山)に戻りました車フンッ2
途中に 与島と言う島に PAがあり そこから 香川側の瀬戸大橋を 1枚^^
こうして見ると やっぱり大きくて 立派な橋ですよね~
明石海峡大橋もそうですが 川ではなく 海を渡る橋って 豪快ですねに

     13_1003_11.jpg

見上げる空は 雲1つ無く 秋晴れの 深い深い空でしたハート
思いっきり 息を吸い込んで はぁ~(笑)
かずら橋の山深い場所とは また違った 清々しい気持ちになりました^^

まだ 陽も高いように思いますが 少しずつ 西に傾いて 展望台に上って見た時には
西側の海は 太陽がキラキラしてましたよ^^

     13_1003_12.jpg

この 与島と言う島の中には 岡山側の橋を見れる場所もありました。
フィッシャーマンズワーフと言う場所だったのですが お土産屋さんと ファーストフード?
mogudanが 慰安旅行で来た頃は もっともっと 人が多くて賑わっていたみたいなんですが
今は 結構 廃れているかも・・・涙

SAは 高速から直ぐなのですが フィッシャーマンズワーフは 少し 走った場所にあり
手軽に お買い物や休憩の出来るSAで 皆さん 済ませてしまうからですかね・・・
特に こないだの土曜日は 運動会を開催されている学校も多かったようで
尚更のこと 人は少なかったですアップロードファイル

お店を海側に出て 岡山の方向を パチリカメラ
香川側に延びる橋とは また違った形をしてるでしょ?

     13_1003_14.jpg

もう少し 海の方へ近寄って・・・  もう1枚

  あっ・・・  また長くなるので ここからは 下に隠しておきましょう(笑) ↓

続きを読む

*素敵なカフェで美味しい時間*

四国から本州へ渡る前に 坂出で高速を下り 美味しいコーヒーが飲めるカフェへショップ
このお店を教えてくれたのは ブログでお友達になった ペコリーノちゃん^^
四国在住なので お会い出来たらとも思っていましたが 生憎 お仕事・・・
ちょっと残念でしたが またの機会に♪

そのペコリーノちゃんに 帰りは 瀬戸大橋経由の予定で~す と伝えたら、
瀬戸大橋経由で帰って行かれるなら 美味しいコーヒーが飲めるお店があるので
ちょっと寄り道されてはどうですか? と教えてくれたんです
お店の名前は 『トートコーヒー』

     13_1003_15.jpg

店内は とってもシンプルな作りで 清潔感があって素敵なお店でしたハート
入って直ぐ 目に付いたのが この焙煎機 ↓  (許可貰って撮りました)

           13_1003_18.jpg

その日毎に 香ばしくローストされて 香り豊かなコーヒーコーヒーになるんですね♪

メニューを見て 何にしようかなぁ・・・ お店の中が いい香りに包まれていて
あれも飲んでみたい これも飲んでみたいと言う衝動に駆られましたが・・・(笑)
結局 2人共 お好みで選べると言う、アートデザインの 可愛いラテに♪
出てくるまで どんな絵柄か判らないので これもまた 楽しみでした絵文字名を入力してください

私が一緒に注文した 気まぐれシフォンと一緒に 持ってきてくれたのは。。
mogudanには コロッと まぁるいお顔の クマさんリラックマ

     13_1003_17.jpg

普段、お砂糖を入れて飲んでるmogudanは、お砂糖を入れようとしましたが、
その時点で クマさんの顔が無くなるので しばらく 我慢して飲んでましたアップロードファイル
でも 飲んでるうちに 少しずつクマさんの顔が崩れだし ヒョ~ッと細い顔になり出した^^
『そろそろ・・・』 とか言いながら お砂糖を一袋

私のは 小ぢんまりした ニッコリ顔の ウサギさんうさ(にこ)

     13_1003_16.jpg

私は いつもブラックコーヒーなので。。   ウサギさんが ヒョ~ッとなっても
最後まで お顔見ながら飲みました(笑)

シフォンは アールグレイのシフォンで ふわっふわ♪ 香りも良くて 美味しかった~^^
勿論 ラテは、文句なしの美味しさで ミルクの泡の下から口に入るコーヒーは
本当に 本当に 美味しかったです  寄り道して 良かった~♪

     ペコリーノちゃん 美味しいお店 教えてくれて ありがとう!!

mogudanも 『美味しいお店 教えてもらえて 良かったなぁ^^』 って言ってました。
知らない土地で 満足いくお店に出会うのは なかなか難しいものなので
本当に感謝ですハート

続きを読む

*お初です^^*

長いこと生きてますが・・・ 初めて四国に上陸しました~にこアップロードファイル
朝 6時過ぎに家を出て 休憩挟みながら 走ること2時間
淡路島から 鳴門大橋を渡り 徳島県に到着~(笑)
案外早くて ビックリgoku でも 目的の場所までは まだまだ~♪

今回のお出掛けの 1つ目の目的地は・・・
徳島県祖谷(いや)にある 『かずら橋』 です
鳴門インターで 一旦高速を下り 徳島道の徳島インターから 約2時間半車フンッ2
前回の谷瀬(十津川)の吊り橋に続き 2つ目の ゆらゆら橋。。 ちょっとドキドキ(笑)

           13_1003_2.jpg

今回も なんやかんやと写真が続きますが お許しをアップロードファイル

かずら橋の全体は こんな感じです^^ ちょっと見難いかなぁ・・・
お天気は良かったのですが 木陰になっている部分が多く 暗めです。

     13_1003_1.jpg

片道通行
で、通行料に¥500要りますが 魅力のある橋ですに
今日も 足元の写真から 行きましょうかね~(笑)

           13_1003_3.jpg

横に渡した木は 隙間だらけアップロードファイル 慰安旅行で10年程前に来たと言う mogudanは・・・
一度渡っているからか 結構平気。   十津川の時とは エライ違い(笑)
私はと言うと・・・ 横の手すりに掴まりながら 少しずつ 少しずつ。
mogudanの方が 前だったので 不覚にも 置いてけぼりぼへー
でも 意外にも 不思議と怖さよりも 楽しさ 面白さの方が 多かったかも♪

吊ってる 手すりの部分も 太い蔓(かずら)と 細い蔓の組み合わせです。
補強もしてあるのですが 天然の蔓の力強さが 感じられます

           13_1003_4.jpg

   記事が長くなるので 続きは下に ↓

続きを読む

*イチジクのコンポート*

イチジクと言えば 生のまま 皮ごとガブリッ! と齧るのが好きな私(笑)
でも もう随分と前から 一度でいいからコンポートが作ってみたかった^m^

丁度 イチジクが美味しい季節になった事やし やってみるかな? ってやってみた。
甘口の白ワインを使って トロトロトロ・・・  いい感じになりましたハート

           13_0928_1.jpg

一緒に入れて煮た材料は グラニュー糖ハチミツシナモンスティッククローブ
そして レモンの輪切りです^^

     13_0928_2.jpg

上の写真の真ん中。。  これ @こぶたちゃんから頂いた あのグリーンのレモン
少し経ったら 黄色くなった絵文字名を入力してください
輪切りにして 加え 食べる時には 皮ごと一緒に食べましたよ♪^^

ハチミツは 亀岡の道の駅で買って来た 亀岡産のハチミツですハチ
最近 ミツバチさんが減ってるので 貴重ですよねアップロードファイル

白ワインの中に イチジク以外の材料を入れて 一度沸騰させてから火を止め
イチジクを並べて コトコト トロトロ・・・  キッチンペーパーの落し蓋をして煮ましたよ^^

     13_0928_3.jpg

20分くらい煮たら 火から下ろし 耐熱容器に移し替えて冷まします。

  冷めたら 冷蔵庫でヒンヤリと → 13_0928_4.jpg

バニラアイスと一緒に食べたら美味しいような感じなのですが・・・
ちょっとカロリー考えて(笑)    イチジクレモンだけ食べましたにアップロードファイル

コンポートって こんなんなんや~ と 食べてみたかった好奇心と、
今まで ずっと謎だった味は それなりに解決アップロードファイル
良かった 良かった♪

   でも・・・

    やっぱりイチジクは 生のまま 皮ごとガブリッ!! が 好きかも(笑)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。