スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*まだまだ続く・・・^m^*

今回は 何味でしょ~か

前回作った プラムのアイス。 この酸味が食べやすかったので
同じく 気になるレシピの中から 酸っぱいもん(笑)
本当は 早く冷凍庫の卵白を消費しようと シャーベットも作りたかったけど
もう一回 アイスクリームで

焼き魚に ピュッと掛けたら美味しい この食材♪

     「スダチ」 です

     15_0728_4.jpg

ひと口食べたmogudanは・・・ 「ん? これ何? オレンジ???」 って。
スダチは 酸味が強いので お砂糖の量は 今までに比べたら 少し多目。。
食べてみると 甘さは控えめで 疲れた身体には 優し~い味♪

スダチは 徳島産の ベッピンさん
5個分を搾って アイスの生地に混ぜました。

     15_0728_3.jpg

そうそう。 今回使ったグラニュー糖は 上の写真の左端の物ですが、
普段使ってる 特細目グラニュー糖の在庫が 乏しくなってきたので スーパーので・・・と
砂糖売り場を覗いて見たら きめの細かいグラニュー糖 と言うのがありました♪
なかなか えぇ感じです

今回は、スダチの皮を すり下ろして 上に パラパラと掛けてみました。

     15_0728_5.jpg

                       食べる時に 香りがして 美味しかったですよ~♪

              今回も あっさり食べれる 変り種でしたが
              この夏 まだまだ 色々続きそうです(笑)
              飽きるかも知れんけど 見ててね
 
 
スポンサーサイト

*思い出した^^*

くるりんちゃんが 兵庫県の佐用町にある ヒマワリ畑に行って来た記事をUP。
「行きたかった場所や~」 とコメントしてきたのですが・・・

   そう言えば!! と思い出した事が1つ(笑)

去年の10月、島根県『CAFE ROSSO』に行った記事を書いた 日帰り旅行の際、
偶然 走ってた道沿いに 突然現れた 広~~い ヒマワリ畑
「うわぁ~~~♪」 と言う 私の声を聞いて mogudanが「車停めよか?」って。

     15_0727_1.jpg

10月やのに 広大な畑一面に ほんとに沢山のヒマワリが咲いていて 見とれてました
去年は 佐用町が集中豪雨で大変な事になってたし こんな風に見れるとは 思ってもみず。。

    嬉しかった~♪           のに 記事に書くのを忘れてる・・・

            15_0727_2.jpg

わやわや い~っぱいのヒマワリが ニコニコ笑ってるように見えました

     15_0727_3.jpg

ず~~っと遠く 山の方を見るとね・・・

続きを読む

*プラムのアイス*

先日、7月23日の記事でご紹介した本には 沢山 気になるレシピがあるのですが
その中から 1つ 作ってみました♪

今 丁度 お店で見掛ける 赤~いプラムを使った プラムのアイスです

     15_0726_1.jpg

酸味があるプラムを アイスに入れたら どんな感じになるんかぁ~って。
さっぱりした 食べやすいアイスになるんちゃうかなぁ~って。

レシピは、牛乳は使うけれど 生クリームは使っていませんので
乳脂肪分は 控えめです
でも アイスなら卵黄シャーベットなら卵白を使うので ここで少々 脂肪分プラス

通常のアイス作りには 牛乳に加え 生クリームも卵も 両方使うので
少しでも 脂肪の摂取を控える事が出来るレシピは 膵臓の負担を軽減出来るので
私には とっても とっても有難い

細かいレシピは 本に掲載されている通りなので 書けません。   ご了承を

     15_0726_3.jpg

プラムは、北信州の プラム「大石早生」と言う種類の物を使いました。
他の材料は、上の写真 中央の通りです。
プラムは、種を取った後 適当な大きさにカットして FPに入れ
アイスの生地と ガーーーーーッ! と混ぜ合わせ アイスクリームメーカに入れたら
スイッチON! で 工程終了~

続きを読む

*この花 な~んだ^^*

2010/07/24  CATEGORY/*お花*
今朝 小庭に出たら 楽しみにしていた花が 1つ咲いていました

  さて問題です(笑)   この花は 何の花でしょうか~?

     15_0724_2_20100724171324.jpg

少し退いて もう1枚
す~っと伸びた茎の先に咲く 白くて 清楚な感じの花です♪

             15_0724_3_20100724171339.jpg

朝早くだったので 開ききってないような感じですが 私が出先から帰った時には
しっかり開いていました

    さてさて・・・  判ったかな~?

もしかしたら 初めて見た人も多いかも
意外さに びっくりするかなぁ~

                       ・・・って 勿体ぶっても しゃ~ないね(笑)

 では・・・ ズズ~~~ッと下に カメラを向けてみましょうか。

続きを読む

*先ずはコレ^^*

今年 最初のアイスクリーム作り♪

去年の秋に 焼き芋のアイスを作ってから ちょっとご無沙汰
やっぱり 基本のバニラから(笑)

          15_0722_1.jpg

アイスクリームメーカーに付いていた レシピを少し変えて作ってみました
でも・・・ 材料は 変わりませ~ん。

        めっちゃ 基本形です → 15_0722_2.jpg

卵黄グラニュー糖を混ぜた所に 牛乳を加え 小鍋に移して トロミが出るまで温め
8分立てにした 生クリームと合わせて バニラオイルを少々
生地が出来上がったら アイスクリームメーカーに。。

     15_0722_3.jpg

    スイッチONしたら このまま冷凍庫へ → 15_0722_4.jpg

                後は お任せなので 出来上がりを待って 頂きます

続きを読む

*自家製ところてん♪*

沢山の好物の中の1つ。 暑い季節に とっても美味しい 心太(ところてん)

tomatoちゃんが手作りしてて と~っても美味しそうだったので
私も 天草からの手作り 挑戦してみました♪
小庭の 緑の紅葉を飾って 涼しげに

     15_0720_1.jpg

毎年 この季節になると 食べたくなる心太。
スーパーで売ってるのは あんまり美味しくないし・・・
そんな私が買ってくるのは、職場近くの お豆腐屋さん(笑)
お店で 天草から作ってはるので 歯ごたえも香りも違います♪

でも 毎年 毎年 心の中では 自分でも作りたいなぁ・・・と思ってました
なので ネットで材料を注文して いざ~~~(笑)

   てん突きも しっかり注文しときました → 15_0720_6.jpg

天草を綺麗に洗って、分量のお水と一緒に お鍋の中に入れ 沸騰させます。
その後、弱火にして 大さじ1杯のお酢を入れ 再度 強火で沸騰。
煮こぼれないように 中火に落とし そのままコトコト 40分ほど煮ました

     15_0720_4.jpg

上の右端の写真のように 天草がトロトロになったら 晒で作った袋に入れて濾し、
容器に入れて 粗熱を取り そのまま冷蔵庫で保存
しっかり固まったら 取り出して てん突きの大きさにカットして 準備OK~♪

     15_0720_5.jpg

ここまで出来上がったら いよいよ(笑)

続きを読む

*お陰さまで^^*

今日で、ブログ開設 6周年を迎えました
うち このFC2で 4年と4ヶ月。
色々あって お休みする事もありましたが どうにか 続けてくる事が出来ました♪
これも ここに来て下さっている 皆さんが居て下さったからだと思います。

細々と・・・ですが、これからも 続けていきますので
どうぞ 宜しくお願いいたします

  そして こちらも お陰さまで・・・

今年も綺麗に咲きました

          15_0719_1.jpg

小庭のプランターで 2年目のカサブランカです。

     15_0719_2.jpg

去年咲いた後、球根を掘り上げず そのままにしておいて 秋に肥料をあげ
今年も咲いてくれるかと 楽しみにしていたのですが・・・
少し 花が小振りになったようにも思いますが 沢山の蕾みを付けて
目一杯 咲いてくれました♪

この花が咲き始めると 家の前を通る方達が 目を向けて下さいます。
ご近所の方も「綺麗で お見事! 楽しませてもらってるよ~^^」 と言って下さいます♪

                                嬉しいです

我が家の 地味~~~な小庭が 少しの期間 豪華になりました

今年は 肥料の回数を増やしてみようかなぁ・・・
そしたら また来年 この季節に 咲いてくれるかな

                         来年の楽しみに 今から ワクワク(笑)
 
       *写真は 少し前に撮ったもので、今は 花も終わりに近付いています。
        今年も ありがとね♪
 

*1つの節目ですね*

今日は 乱太郎四十九日でした。

朝から、高槻動物霊園に行き 塔婆供養して頂きました。
本堂にて お経をあげて頂き 乱ちゃんの法要を済ませた後、
同動物霊園の供養等に眠る mogudanの実家の 「りゅう」のお参りも
してきました。

          15_0717_1.jpg

三重塔が供養塔で この中には 沢山 沢山の仲間達が眠っています。
その直ぐ前に お塔婆を立てて来ました。
(白いブロックで囲まれた所です。)
山深いこの辺りは、とっても静かで良い所です。
そんな場所で 毎日 僧侶様が お経を唱えて下さっているお陰で
みんな安心して ゆっくり眠れているのだと思います^^

                     そう思うと なんか ちょっと心が ホッとしますね。

この近辺の警察で活躍した 勇敢な仔達のお墓も ここにあります。

           15_0717_2.jpg

                       みんな 安らかに。

  人間同様 四十九日は 1つの節目のように思います。
  今日は 法要の後 また乱太郎は 自宅に戻りました。
  次の百箇日法要の時には りゅう17回忌も一緒にしようと思います^^
  その後 乱太郎も りゅうと同じ供養塔に入る予定です。 
 
                 近畿の梅雨も明け 良いお天気で 良かったです
 

*少し後悔・・・かな*

手作りネタがないので 昆虫ネタ・・・
苦手な人が居たら ごめんなさいね

我が家の玄関で 元気にしてる コクワガタ君です

     15_0715_1.jpg

先日、餘部鉄橋に行った時に 駐車場近くのブロック塀で mogudanが発見
「クワガタや!!」 と言う声に 指差す所を見たら ゴソゴソ動く黒いの確認(笑)
ご想像通り 直ぐさま 手が伸びるmogu~

    いっひっひ♪ コクワガタ ゲット~♪♪♪

                                体長は、4cm位です。

急いで車に戻って 葉っぱと一緒にビニール袋に入れて 連れて帰りました
飼育ケースは元々あったので、帰り道のホームセンターで クヌギマット等を買い
帰宅後直ぐに セッティング
少し元気がなくなってた コクワ君は そそくさと木の裏に潜り込み 元気復活!!

その後は、ゼリーを食べながら 元気にしてます♪

   でも・・・ 彼女居らんし・・・ ここでは 巡り会えんし・・・

              餘部の自然の中に居た方が 幸せやったんやろうなぁ~

                    そう思うと 掴んだこの手 少し後悔・・・
 
      餌の掃除をした時に 出てきたので記念撮影しましたが
      この後、しばらくして また 木の裏側に 潜ってしまいました(笑)
      少しでも 長生きしてくれますように。。
 
           *先日より 大雨が続き 広い範囲で 被害が出ています。
            被害に遭われた地域の皆様に 心より お見舞い申し上げます。
            今後も ご注意が必要かと思います。 どうか お気を付け下さい。
 
 

*サイダーゼリー*

これまで 色んなゼリーを作ってきましたが、
今回は、炭酸の入ったゼリーに 初挑戦

しゅわしゅわの泡が 固まったゼリーの中で気泡になり 見た目も涼しそうですね♪
プヨンと沈めたサクランボが 色のアクセントになってます

          15_0710_1.jpg

作り方は 使う炭酸ジュース全量の2/5で グラニュー糖・アガーを煮溶かし
ボウルに移してから 残りの炭酸ジュースを 優しく加えて 器に注ぐ。 それだけ(笑)

私が使ったのは、三ツ矢サイダーのALL ZERO 500ml1本。

    ちょっとだけ 健康志向・・・? → 15_0710_2.jpg

元々甘さをカットしたサイダーなので ゼリー自体も 甘さは控えめになりました。
今回 作る時に気になったのは 使用するサイダー(炭酸ジュース)は
冷蔵庫で冷やしておかない方が良いと言うこと

そうしないと、アガーを使ったゼリーの場合、煮溶かしたゼリー液に
残量の 冷たいサイダーを入れた時点で モロモロに 固まりだすであろうと言う事。。
アガーは 常温でも固まってくれるくらいなので 多分 そうなると思います

ゼリー自体に色付けをしなかったので、サクランボを一粒 プヨンと沈めておきました♪
上には 小庭のミントを乗せて・・・ 出来上がり

お味の方は。。
微・炭酸でしたが さっぱりしてて美味しかったです♪
でも 欲を言えば もう少し炭酸が残っててくれたら 嬉しかったなぁ~
後、いつものアガーのゼリーより 固まり難かったようにも思う。。
いつか ゼラチンでも作ってみようかな

     今回の *サイダーゼリーの材料・分量の覚書き*

       三ツ矢サイダー ALL ZERO ・・・ 500ml
       特細目グラニュー糖 ・・・ 20g
       イナアガーA ・・・ 10g

                                       以上です^^
 

*ちょこ×2 ベーグル*

4年ほど前に作って以来 とんとご無沙汰のベーグル・・・
先日、くるりんちゃんが作ってるのを見て 久々に作ろうか♪ と思って また数日(笑)

ココア生地にチョコを巻きこんで作った ちょこ×2ベーグルです

     15_0708_1.jpg

                   ぶ・・・ 不細工

一次醗酵が終った生地を 15分のベンチタイムを取った後 細長く伸ばして
チョコチップを乗せ クルクル巻き 片方の端っこは ペタンコにして
丸めた時に繋ぎ合わせやすいようにしておきます。

前回は 小さな板チョコをカットして包み込みましたが 今回は 在庫消費(笑)
クオカの福袋のチョコチップ・・・ 消費期限 今月末

     15_0708_2.jpg

二次醗酵は、35℃で30分にしました。
オーブンの余熱が完了したら、沸騰前のお湯に モラセスを入れ 片面30秒ずつ茹でます。
その後 さっさとオーブンの中へ。

     15_0708_3.jpg

オーブンペーパーをカットして その上に乗せてたので 茹でる時の投入も楽チンでした♪
焼成は 220℃で13分

翌朝、食べる時に スチームで少々加熱。。
中のチョコが解けて 少し温かい状態で食べました~

   チョコが解けてるの 見えますか~ → 15_0708_4.jpg

美味しく食べれて ホッとしました(笑)
なんせ 私は ベーグルを作るのが苦手  歪やし ツヤはないし。。

                            ちゃんと食べれたら・・・ いいか

  今回の生地の覚書きは 下に

続きを読む

*いよいよ カウントダウンです*

ずっと以前から 私のブログにお越しの方は よ~くご存知だと思いますが
私が大好きな 山陰本線の 餘部(あまるべ)鉄橋が 今月16日に渡る列車を最後に引退
取り壊しにかかる事になりました・・・

作る時には かなりの年月を要する物でも 壊す時には アッと言う間でしょう。。
早く行かないと 本当に 見れなくなってしまう・・・

そんな私の気持ちを察してか、昨日 突然 mogudanが連れてってくれました
最後の勇姿 見てきました~~~♪

今回初めて 海側の山に登って 違う場所から撮ってみました。

     15_0704_1.jpg

生憎のお天気で ガスも発生。白く霞んで見えますが 赤茶の鉄橋 見えますよね

足元に行ったら こんなに立派!! まだまだ 立ってられそうなのになぁ・・・

   15_0704_4.jpg

新しく横に並んだ コンクリート橋と脚比べ。 やっぱり鉄骨は強そうに見える・・・

                    15_0704_8.jpg


このブログでは、2006年2007年2009年と 3回の記事にしてきました。
新しいコンクリート製の橋に架け替えが決まり この時が来るのは判ってたけど
やっぱり・・・   寂しい

鉄の塊で、無機質の物かも知れないけど 私には 冷たさは感じられない。
毎回 訪れる度に 逞しく立つ姿を見上げては 心の中で「今年も ガンバレ!!」 って
そう言ってました^^

   でも もうそれも 今年で最後。         なんですねぇ

駅まで登って 線路もパシャパシャ 撮って来ました
踏み切りの中央で 地面スレスレから撮ったもの。

   15_0704_3.jpg

                          ホームの端っこ ギリギリから撮ったもの。

                    15_0704_2.jpg

今日は いつもに増して 写真が ズラズラ並ぶと思うので 下に伏せておきますね
お時間があれば 見てって下さい♪ (よく似た写真ばかりですが それぞれが想い出です)

続きを読む

*アガー de 珈琲ゼリー*

毎度 毎度のゼリーです
今回も アガーを使っています♪

     14_0630_1.jpg

作り方は、つい先日も作った みるくプリンの要領と同じで、乾いたお鍋の中で
グラニュー糖アガーを 予め よく混ぜあわせておき そこに抽出した珈琲
少しずつ加えながら 混ぜていき 少し火を入れて しっかり溶かします。

  一度に入れると ダマになりやすいです → 14_0630_3.jpg

沸騰する前に火から降ろし 器に流し入れて 粗熱を取り その後 冷蔵庫へ

牛乳コンデンスミルクを加え、シロップの変わりに
よ~く冷やして それを掛けて食べました♪

    コンデンスミルクは ノンファットです → 14_0630_5.jpg

珈琲は 普段 自宅で飲んでいる ディカフェ(カフェインレス)のもの。
私の身体に 優しい珈琲ゼリーです~

    14_0630_4.jpg ← これ。 なかなか香りもえぇねんよ~

甘いミルクシロップで ツルンと食べたゼリーは ひんやり美味しかったです

                ほろ苦くて 大人味。 6個あるので ボチボチ食べます(笑)

  レシピの覚書きは下に 

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。