スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*ちょっと電車で*

大阪(梅田)まで出掛けてました♪

目的は これを買いに・・・

   『東日本大震災 復興宝くじ』

     16_0731_1.jpg

販売期間が 7/30~8/9迄と 結構短い為 行ける時にと思って 早速。
大阪駅前第4ビルの特設会場にて 購入してきました

一枚 200円なので バラで 20枚。 (mogudan10枚 私10枚)
当選金額は 1等 3000万円なので 当って欲しいと思うけど
今回は 当らなくてもいいかな。。 復興支援の目的なので 欲は出さずにおきましょう♪

ついでに 寄りたい所があって 地下をウロウロ(笑)

梅田に行ったら ちょこっと覗く 北海道の物産を扱う 『きたれしぴ』
今日は、滅多に入ってこないと言う 幻のとうもろこしが 入荷された所でした♪
実の部分が白い 『ピュアホワイト』
甘いそうなので 食べるのが楽しみ

     16_0731_2.jpg

今なら 生でそのまま食べれるそうですが・・・ mogudanは 茹でた方が好きかなぁ~?
仕事から帰ってきたら 相談する事にいたしましょ(笑)

後ね・・・

続きを読む
スポンサーサイト

*元気です^^*


 暑中お見舞い 申し上げます。 

   みなさん お元気に過ごされていますか?

   私は 元気に アッチャコッチャ 動き回ってます
   手作りの方も moguケチャップを 2回目作ったり 生姜糖も 2回目作ったり
   プリンを作ったりと 一応やってるんですが 目新しいものも無く
   実家に持って行ったり 友達にあげちゃったり(笑)

   写真も撮らずなので ブログのUPは 出来てませ~ん

            が・・・  元気です(笑)

   今年の夏は 今の所 昨年に比べたら 暑さもマシで 朝晩は 比較的過ごしやすく
   思っていたほど 猛暑でもないのかなぁ・・・と 感じますが
   8月に入ると また判らないですもんね~

   ブログの方は サボり気味になってますが そのうち 何かしら更新します♪

       みなさんも 暑い季節 お身体に気を付けて お過ごし下さい
 
                             ではでは
 

*ぷち雑穀パン*

今日は 公休日やったけど 台風6号通過中の為 外は風が強く 外出は考え物。。
こんな日は、家で 大人しくしてようと パンを焼く事に(笑)

以前 買っておいた 「雑穀パンの素」 も そろそろ使わんとアカンしさ
山食を焼く分量で 雑穀入りの ぷちパン 焼いてみました♪

     16_0720_1.jpg

スーパーの お米売り場やったか 手作り材料売り場やったかで
こんな便利物 見つけたんよね。
入っているのは、黒ゴマ、発芽玄米、もちあわ、大麦、黒米、アマランサス、はと麦
キヌア、白ゴマ、もちきび、とうもろこし、赤米。  と 全12種類。
                         *キヌアって 何だ?(笑)

HBで焼く食パンに そのまま使える雑穀なんやと → 16_0720_2.jpg

豆の入ったタイプと 豆の入っていないタイプとあったんですが、私は なしで。
山食焼く材料を パンケースに入れて 最後に 素 投入~♪
捏ねてる途中で 中を覗いてみたけど ふむふむ… 美味しそうじゃぁ(笑)
一次醗酵が終った生地を 10分割にして 1個辺り 生地52gにしましたよ

      16_0720_3.jpg

ゴマが沢山入っているので 全体的に 黒っぽいですね~
でも ツブツブ沢山入って 健康的なパンでしょ♪
今回は 二次醗酵後に ハサミで十字に切り込みを入れ 190℃で15分焼成

今まで 雑穀パンとか焼く時には、生の雑穀を 水でふやかしたりして入れてたけど
これやと そのまま使えて 便利。 1回分なので 余って 保存に困る事もないです

     しかし・・・ 暑い季節の オーブン稼動は やっぱり 厳しいなぁ。。

                          暑かった~
 

       *キヌアとは。。 って ここに書かれているので ご参考に → quinua.jp
 
    今回の材料・分量の覚書き

続きを読む

*moguチャップ♪*

の野菜 トマトが を迎えてますね~♪
お店にも 美味しそ~なトマトが出回っていて 売り場に引き寄せられた(笑)
中でも 北海道産の 真っ赤なトマトが 呼んでたの

自宅に戻って 腹ごしらえを済ませたら 早速 作業開始
レシピは 去年(1回目)と変わりなく・・・ 美味しいケチャップになりました♪

           16_0717_1.jpg

買ったのは 大玉6個
十字の切り目を入れて 湯剥きをし、種の部分を掻き出して ミキサーに ポン!
一緒に カットした玉葱と おろしニンニクも入れますよ~
量が多いので 2度に分けて ミキサーにかけました

     16_0717_2.jpg

ここから お鍋に入れて 調味料も加え コトコト 煮詰めていきます♪

ミキサーで ブイーーーーン!ってした後なので でモコモコですが・・・(笑)
構わず ローリエや、スパイスを 投入~
この時、ワインビネガーだけは 最初から一緒に入れず トロミが出てから加えますよ

       16_0717_3.jpg

どんどん煮詰めていくと、ドロッとしてくるので その時点で ワインビネガーを加え
その後も煮詰め続け、鍋底が筋のように見えるようになって 水分が抜けてきたら完成~♪
                 ↑  *この工程写真は 去年のに載ってるので省略(笑)

熱いうちに 消毒した瓶に詰めておきましたが 写真に撮ったものは 早く使わないとね。。
ートオムレツにしよっかな♪  ・・・・・・・って 今日は カレー炊いてしもた
これで 2日間は カレーが続く・・・

        まっ! 明日のお昼ご飯で 何かに使おう。。
 
               今年も うまうま moguチャップ 出来上がり


              *moguチャップとは 去年くるりんちゃん食べてもらった時
                くるだんさんが付けてくれた ネーミングです♪

 

*ちびザリっち*

丁度1週間前 我が家の一員になった ちびザリガニ5匹。
職場の友達の家で わんさかと生まれ 「ねぇさん いりませんか?」 と・・・(笑)
一応 mogudanにも お伺いを立て・・・ 返答を ハッキリ聞かずにして
「欲しい~♪」 と 連れて帰ってきたのよね~   うひっ!

ちょっと見え難いかなぁ・・・

     zari2.jpg

体長は 1cmほど。 まだまだ小さいけど しっかり ザリガニしてます(笑)

     zari1.jpg

今は 5匹一緒に入ってるけど そのうち大きくなったら 分けてやらないと
共食いしてしまうやろなぁ~

実は私。。 10年ほど前まで ザリガニを飼ってたので 懐かしい♪
全部 長生きしてくれるといいんやけどね・・・ 弱肉強食の世界は 厳しいし。。

脱皮に失敗しても 命取りの小さな世界。
水と餌の管理だけは しっかりやって 見守る事にいたしましょう

     zari3.jpg

隠れ家も 今のちびザリっち達には 大き過ぎるけど アッと言う間に 狭くなりそうやね

自宅には わんこ 熱帯魚 めだか クワガタ ザリガニ・・・
ちょこちょこ仲間が増えてます(笑)
職場でも、熱帯魚の世話や 虫 出現等の対応は 私の役目。。

   ちなみに 最近 職場では 「いきものがかり」(生き物係)と呼ばれています
 

*魅力に負けた~^^*

今日、可愛い蘭の花と 出会いました♪
名前は ふうらん(風蘭) と言うのですが とっても小さな 可愛い花です。
甘~~くて いい香りがしますよ

           16_0713_1.jpg

   真っ白で 綺麗でしょ

今日は、私を可愛がってくれていた 叔父の月命日だったので、
堺に住む 叔母の所まで行きました
目的は お墓参りだったのですが、家の裏庭の日陰に 可愛い蘭の花を見つけました♪
叔母に聞くと ふうらん だと教えてくれて お安く手に入る 道の駅も教えてくれました

    道の駅 しらとりの郷の 「あすかて くるで」 
        16_0713_3.jpg

自宅へ帰る途中 その道の駅に寄ってみると この 蘭ちゃんを発見
今日も 一目惚れで 連れて帰る事にしました(笑)

叔母の家のふうらんは もう10年くらい咲いてるらしいです。。
私は そこまで上手に育てられるか 自信は無いんですけどね
でも 少しでも長い間 綺麗に咲いてくれますように・・・

   って事で もう一枚 記念にパチリ(笑)

続きを読む

*お気に入り みっけ♪*

私が 買う時に 一番困るのが ・・・
足の形が悪いのか、よっぽどしっくりこないと 買えません

でも 10年来 気に入って履いているのが 「ing」  「Marue Club」 の靴。
梅田の百貨店や、地元駅前の百貨店で 購入しては 履き続けてるんやけど、
そろそろ 今履いてる靴も 買い替え時なので 駅前の百貨店まで出掛けてきました。
ネットで探せば 安く買えるんやろうけど・・・ 靴は 履いてみんとねぇ。。

・・・って 事で 靴売り場に行って 一番に目に入ったのが これ。
「Marue Club」 の こげ茶の革  完全に 一目惚れですわ(笑)

           16_0710_2.jpg

履いてみたけど 革は柔らかいし 心地よい
ほとんどヒールもなく ぺったんこな所が また嬉しい♪

私・・・ ヒールがある靴は 基本的に苦手
あっ! あと、先が キュッ! と 細~くなってるものも 苦手
なので ず~っと若い頃から 革使いの ぺったんこのサンダルや モカシン。。
スニーカーなんかが お気に入り♪
特に スッと履けるタイプの靴は 最高ですじゃ~(笑)

でもね・・・ たまには ちょっと可愛いデザインも 履きたいなぁ・・・
そう思って もう1足選んだのが 「ing」 の これ。

           16_0710_1.jpg

この革は 今履いてる靴と同じような感じで これも柔らかくて 心地よい~♪
でも 私には 慣れないヒラヒラが付いてる・・・(笑)

正直 私のイメージとは かけ離れているような感じもするけど~ えぇか

        梅雨も明けた事やし 早速 明日から履いていこう~っと
 

*ちりめん山椒*

生の実山椒が売ってるうちに~ と思って
ちりめん山椒を作ってみました♪

ちょっと色白で あっさりタイプ  ・・・って 色が 薄かっただけ~

     16_0707_2.jpg

レシピは、NHKの 「今日の料理」 を参考にしました。 → ちりめん山椒

ちりめんじゃこは、広島県産。 50gのを 3袋
実山椒は どこかなぁ・・・ 判らん(笑) 

          16_0707_3.jpg

実山椒は、予め茹でて 水に晒し 何度か水を交換しながら 灰汁抜きして準備OK!
ちりめんじゃこは、レシピでは 水で洗っておくとなってましたが、ここは 少し変更
臭みを抜く為に、お酒を入れ 沸騰させたお湯の中で サッと茹でました

ちりめんじゃこが レシピ通りの分量だったので、煮汁は 分量通りにしましたが
実山椒は mogudanが ちょっと苦手なので 少し控えめに 大さじ2にしました(笑)

          16_0707_4.jpg

コトコト煮ながら 途中で 実山椒投入~♪
水分が無くなるまで 弱火で 最後まで しっかり煮ました

もう少し 甘辛くなるかと思ったけど、めっちゃ あっさり(笑) でも 釘煮やないしねぇ。。
色が薄いのは、薄口醤油も使ってるからかも・・・ (濃口の倍量) 
塩気もキツクなく パクパク食べれる感じです♪
でも 味が濃くない方が 健康的かも と、自分勝手な解釈。。

実山椒が ピリリと効いて なかなか美味しいです

     16_0707_1.jpg

  そんな 自己満足の ちりめん山椒。。

              今日の午後 mogudanの実家に 御裾分けに行きました。

                                   ちゃんちゃん(笑)
 

*懐かしい生姜糖*

生姜続きで うんざ~り・・・ なんて 言わないでね~(笑)
私が 子供の頃 ちょっと苦手やった生姜糖。。
でも なんだか とっても懐かしくなって 以前 叔母に教えてもらったレシピを
よ~く思い出しながら 作ってみる事にしました♪

白いお砂糖をまとった 新生姜。 お抹茶入りの日本茶と一緒に食べました。
ちょっとピリッとして それが なんとも美味しいです

     16_0704_1.jpg

生姜は 新生姜でも 土生姜でも良いようですが 今の時期の 新生姜で。。
こないだの シロップの時より 少し厚めに切った方が 美味しそうなので
今回は 包丁で スライスしました。
水に 30分ほど晒した後、沸騰したお湯に入れて 茹で溢しを 3回以上
辛味が苦手なら 回数を多くすると 良いようですが
ピリッと感を味わいたいので 私は 3回で。

      16_0704_3.jpg

一旦 水分を切って お鍋に戻し ヒタヒタくらいに水を入れ 分量のお砂糖も入れます。
そのまま 中火から弱火へと 火加減を見ながら コトコト煮詰めていくと
少しずつ水分が蒸発し、煮汁がトロッとしてきますよ~♪
泡がフツフツなってきたら お鍋を火からおろし 濡れ布巾等の上に置いて 冷まします。
この時に お鍋の中の 生姜を混ぜながら冷ましていくと どんどん白くなってくるので
全体が 砂糖でコーティングされたら クッキングシートの上に乗せて
そのまま 冷まして出来上がり~

      16_0704_4.jpg

よ~く冷ましたら お砂糖が硬くなって 美味しそう

     16_0704_2.jpg

実は この生姜糖。私の祖母が 大好きだったお菓子なんですよね
小さい頃、祖母の家に遊びに行くと 「食べるか?」 って 紙の袋に入った生姜糖を
ほいっ! って私に渡してくれました。。  でもね・・・ 生姜が ちょっと辛くてね・・・
あまり食べれなかったんですよね

祖母は 私が喜んで食べてると思ってたでしょうけど 正直 あの頃は 苦手やったの。
でも 大人になって この歳になって そのピリッとさが 美味しく思えるようになった♪
糖分を 沢山摂るのは 身体には良くないけど 少しずつなら いいよね

      お祖母ちゃん 生姜糖 美味しいね 懐かしい想い出 ありがと♪

                  今度 これ持って お墓参りに行って来ようかな…

  今回の 材料・分量の覚書き

続きを読む

*とろっとろのクリームブリュレ*

5月に アガーで作ったプリンをUPした時にも書いたけど、
「プリン・・・ プリン・・・」 と、呪文のように呟くmogudan
それは いまだに健在で 昨日も、呟いてから 仕事に出掛けて行きました~(笑)

アガーで作った方が お手軽なんで 最近は 冷やして作るプリンばかり作ってたけど
今回は 焼いて作る事にしましたよん♪
バーナーで ブラウンシュガーを炙って仕上げた クリームブリュレです

           16_0702_1.jpg

今までに 何度かカラメリゼした焼きプリンを作っていますが
今回は 生クリームと卵黄の割合が多く より濃厚な味になってると思います♪

グラニュー糖と卵黄を すり混ぜて その中に 温めた 牛乳+生クリームを加え
泡立てないように気をつけながら 混ぜていきます
生憎 バニラビーンズが無かったので バニラオイル数滴で 香り付け♪

     16_0702_2.jpg

一度濾して アルミのカップに入れて オーブンで湯煎焼きにします
この時 表面が焦げないように アルミ箔を被せて焼きました。
150℃で 45分 ゆっくり焼いて 出来上がり♪

常温で冷ましてから 冷蔵庫にいれて 冷やします
冷えたら 表面に ブラウンシュガーを掛けて バーナーで ボーーーーッ!!

  私が 使っている レクロスイートーチ → 16_0702_3.jpg
                               小型で とっても使いやすいですよ~♪


プリンの上に乗せた ブラウンシュガーを スプーンの背で 隅まで広げて
薄くしてから 炙ります
炙ってる時の パチパチって聞こえる音で さらに 美味しさア~~~ップ♪

        16_0702_5.jpg
          
カラメリゼした部分が カリッカリ 中は とろっとろで 美味し~い

           16_0702_4.jpg

作るきっかけは mogudanの呟きからやけど こうして 美味しく食べるれると
やっぱり 作って良かったって思う♪  ← ほんま 単純に出来てるからねぇ 私(笑)

                            むふふ・・・ 満足

   *今回の 材料・分量の覚書き 

続きを読む

*そ~めんサラダ*

先月、エマままちゃんのブログで 美味しそう~なのがUPされてて
作ってみようと思いつつ・・・ アッと言う間に 日は過ぎて 作ったのは つい先日(笑)
UPする事さえ遅れてしまい リアルタイムな記事ではないけど…  許してちょ♪

暑い季節に あっさり食べれる そ~めんサラダ。。
やっとこ 作ってみました

     16_0630_1.jpg

レシピは エマままちゃんの所で ご確認下さりませ♪

材料に、新玉葱が使われていたのですが 生憎 なかったので 普通の玉葱(笑)
具を ボウルの中に入れて 好みのドレッシングで和えておきます。

      ざっくり合わせておきますよ~ → 16_0630_2.jpg

うちには 2種類のドレッシングがあるのですが・・・

生姜と・・・ 16_0630_3.jpg ゴマ・・・ 16_0630_4.jpg

ゴマの方は 残りも少なくなってたので 今回は 生姜
でも これが ちょっと選択ミスやったかも知れません~

玉葱が 新玉でなかったのに 水に晒さなかったのがいけなかったのか
玉葱の辛味が しょうがの味を消してしまってたような・・・
ちゃんと水に晒して 辛味を抜いておくべきやったなぁと ちょっと後悔。。 ←遅い

こんな時には、オイルと 2層になってる セパレートドレッシングを使うより
しっかり麺や具に絡むように 濃厚な ゴマのドレッシングの方が正解やったなぁ

でも 玉葱を除けた部分は 美味しかったですよ~♪
鰹節も掛けて より和風にして食べましたが なかなか あっさり食べれました

    今度は、シーチキンとかも混ぜて 作ってみようかなぁ~

          エマままちゃん♪ 夏にピッタリのレシピ 教えてくれて ありがとね
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。