スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*プチトマト de 酵素原液*

先日 完成した酵素の瓶が空いてたので 新しい酵素を仕込み開始♪
職場の 可愛い後輩ちゃんが 「プチトマトの酵素って美味しいらしいですよ♡」
な~んて 教えてくれたもんやから それではと

            18_0630_8.jpg

使ったプチトマトは、オレンジ色の「まこちゃん」と 熊本産のいの♪

        18_0630_2.jpg18_0630_3.jpg

2種類使ったので 色も可愛くて 良い感じ
出来るだけ小さい方が 醗酵し易いので 4分割にしました。

   種が見えると また可愛い♪ → 18_0630_4.jpg

いつものように、甜菜糖と交合に・・・

        18_0630_5.jpg18_0630_6.jpg

どれくらいで 出来るかなぁ~♪
酸味もあるので あっさりになるのかな?

             ぷくぷくの醗酵を 楽しみに待ちたいと思います
 
スポンサーサイト

*自家製ところてん♪*

今年も 自家製ところてん 作りました♪
天草は 今までネットで購入してたのですが、
先月 鳥取の道の駅で見付けて 迷わず購入(笑)
いつものように 作ってみました

去年は 少しザラッとした食感になってしまったけど・・・
今年は ツルン♪ と大成功でしたよ~ん

      18_0618_1.jpg

天草は 採れる場所によって 不純物の混ざりや 香りが違うような気がするけど
今回の天草は 不純物の混ざりも少なく 良かったように思います♪

水洗いして しばらく水に浸けて・・・
お酢+水で コトコト煮て トロトロになったら 濾して冷やす
・・・と 作業としては 極々単純。 でも 濾す時が 熱い

      18_0618_3.jpg18_0618_4.jpg18_0618_5.jpg

工程写真は 省略してるけど・・・ 最後に てん突きで 突き出して出来上がり♪

いつもは 黒蜜を掛けて食べるのですが 今回は 沖縄「さとうきびの蜜」
黒蜜のように 水あめ等を含んでおらず さとうきびから作った蜜なので
色は 黒っぽいけど さらっとしています

        18_0618_6.jpg ← 沖縄セレクトショップで見付けた♪

味も こってり濃いものではなく 食べ終わった後は あっさり(笑)
ところてんに 合ってるのかどうかは 判らないけど・・・
ミネラル分たっぷりの これも 「あり」 かな

            18_0618_2.jpg

mogudanは 食べないので・・・
1度作ると 数回分あるし しばらく楽しめそうです♪

                                うひひっ
 

*瓶漬けもん3種類*

先週から、シロップ2種類と 酵素原液仕込中♪

1つは、今の時期だからこそ作る 青梅シロップ。

           18_0615_1.jpg

2つ目は、早生プラム(スモモ)のシロップ。

           18_0615_2.jpg

3つ目は、酵素原液。(キウィ2種・ブルーベーリー・アメリカンチェリー)

           18_0615_3.jpg

青梅のシロップは、醗酵抑制と腐敗抑制に お酢(純米酢)を使っています
早生プラムのシロップは、醗酵抑制に レモン(広島産)を使いました。
酵素は いつものように 甜菜糖で♪

                  出来上がりが 楽しみです
 

*レモンオリーブオイル de シフォン♡*

旦那の誕生日から 半年振りに焼いたシフォン
今回は、O&Coの レモンオリーブオイルを使って焼いたので
とっても良いレモンの香りがします

イチゴが スーパーから姿を消してしまったので・・・
仕方なく アメリカンチェリーと ブルーベリーで(笑)

            18_0611_1.jpg

型抜きも 久し振りにしては まぁまぁか
細かいモロモロは・・・ 気にしな~い♪
 
          18_0611_4.jpg

使ったオイルは こんなの。。

       18_0611_3.jpg ← このまま 手に塗ったりもしてた(笑)

このオイルで焼いたのは 初めてやったけど 香りの良さが気に入った!
オレンジのもあるから 今度は そっちで焼いてみよ~っと♪

信楽焼の大皿(谷井芳山先生作)に乗せたら 見た目も いい感じになったし
フワフワのシフォン 美味しく出来て 良かった

     18_0611_2.jpg
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。