スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*少しずつ*

関西から 関東・東北の方に電力を送ると言うことは
送れる量が少ない事や 周波数の違いも含め 容易な事では無さそうで、
関西では 必要以上にしなくて良いですよと言う声も聞きますが
それでも 節電する事って 大事だと思います。

        少しずつでもいいじゃないですか。 送れるならば。

町の中では コンビニの看板が消えてたり、道頓堀のグリコの看板が消えてたり。。
色んな所で 普段 点いてる場所に 明かりがない事に気付きます。

私の職場でも お昼の間の調剤に来られる患者様・OTCのお客様が少ない時間帯
局内の電気を 少し減らす事にしています。

       16_0315_1.jpg

天井の 蛍光灯を部分的に消し、熱帯魚がいる大型水槽の電気も消し(ヒーターはON)
OTCの薬棚や ヘアカラーや化粧品等の棚の照明も 消す事にしました。

  そうそう・・・

今日 梅田で 再び 東京三菱UFJから義援金をと思い 行って来たのですが・・・
隣のATMで 振込みをしている 20歳くらいの若者2人
普通に聞こえてくる会話を聞いていると 何やら AKBがどうたら こうたら。。

どうやら AKB48が募っている義援金の振込みに来ていたみたい。
本当に ごくごく普通の 現代っ子のような感じだったのですが

 「なんぼする?」  「そやなぁ 5万円やな」

この2人 5万円を義援金として 振り込んでました。 恐れ入りました。
こんな風に、ファンだからと言う気持ちも手伝ってはいるかと思われますが
自分達の意思で 被災者の方達にと思う心が とても温かく感じました。
全ての人に こんな気持ちが芽生えるとは思えませんが・・・

      それでも

             大阪の若者 エライぞ!!
 
                  オバちゃんは 感動しました  ありがとう
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。