スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*最終日は・・・南~♪^^* -前編-

  3日遅れの UPになりましたが・・・

こないだの日曜日 6月19日は 高速上限1000円の最終日
さぞかし混むだろうと 覚悟をしながら出掛けましたが・・・ 思ったほどでもなく(笑)
えぇ感じに 紀伊半島一周 走ってまいりましたよ~ん♪

目的地は 熊野那智大社と 那智大瀧
でも その前に・・・   潮岬の灯台へ      *写真 薄暗くて すんません…

           16_0619_1.jpg

灯台の中は 石の螺旋階段と 鉄の梯子状の階段で上まで昇ります。
あまり広くないので 降りて来はると ぶつかってしまいそうです
最後の 鉄の階段がまた怖い・・・ 上りは良いけど 下りは ビビリビビリでした(苦笑)
                    *あ・・・ 怖いので 鉄の階段の写真は撮ってせんよ~

     16_0619_4.jpg

上まで上がると 目の前には 太平洋。 岸寄りは ゴツゴツの岩もいっぱいでしたが
磯遊び大好き人間の私としては 長靴持って来たかった~って感じ

     16_0619_2.jpg

左手は、潮岬観光タワーのある方向になります。  お天気悪くて 残念…

           16_0619_3.jpg

1階の展示室には、灯台の電球?も 展示されていましたが めっちゃ大きかった
そりゃ 海の安全守るんやもん これくらいなきゃねぇと思いながら 写真を一枚(笑)
でも・・・ 比較するもんなくって 大きさ 伝わらんよね~

           16_0619_5.jpg

灯台を下りて 次に向かったのは、潮岬観光タワー前の広場。
本州最南端の石碑が立っています でも 昔に比べて ひっそり・・・
寂れていて ちょっと悲しかったなぁ。。

     16_0619_6.jpg

                              お天気も影響してたんかな・・・?

時間の関係もあるので 景色を眺めた後、少し車を走らせました~

 
次に向かったのは、橋杭岩

  その昔、弘法大師が、天の邪鬼と 串本から大島まで どちらが先に
  橋をかけられるかと言う 賭けしたのですが 弘法大師が、橋の杭を殆ど作り終えた所で
  『このままでは 負けてしまう』 と思った天の邪鬼が、鶏の鳴き真似をして
  弘法大師に もう朝が来たと勘違いさせ 弘法大師が 作りかけで諦めてしまった
  橋の杭だけが その場に残ったのだと言う 伝説の場所です。

私は ここの景色が大好きなのですが・・・    梅雨のバカ~~~!!!

     16_0619_7.jpg

さ・・・ この先、しばらく走りまして、目的地 熊野那智大社に到着ですが、
いつもに増して 写真が結構な数なので  記事を、前編・後編に分けようかと思います。

                    宜しければ お付き合い下さいませ~

      ではでは、続きは 後編へ。
 
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://moguwan.blog60.fc2.com/tb.php/1123-60d3b687
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。