スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*虹の橋へ・・・*

  平成22年 5月 30日 日曜日 午前9時

      我が家の 乱太郎が、虹の橋へ行きました。

                              6歳と7ヶ月でした。

     14_0530_1.jpg

胃捻転でした。 (petwell参照)
昨年も 同じ症状になり 救急病院、いきつけの病院と 2ヶ所で診て頂いた記事を書き
皆さんには 読んで頂いたかと思うのですが・・・

       *特に、7月の時は 入院もしたので 退院時には詳しく書かせて頂いています。
        もし お時間がありましたら *わんこ* のカテゴリーでくくり
        記事をさかのぼって 読んでみて下さい。

今回は 前日の夜のご飯の後 暴れた訳でもなく 水を多く飲んだのでもなかったのに
お腹が少し 膨らみました。
心配だったので 夜中は 横に付いてましたが、特に変わらずでした。
しかし、30日 朝一番に診て貰う為 準備していたのですが 朝からの症状の進みが速く
お腹の膨らみが どんどん大きくなってきていました。
異常を感じ 直ぐに病院に運びましたが 受付を済ませた後、ケージの中で亡くなりました。
スタッフの方が 抱きかかえて 手術室に連れて行って下さいましたが 間に合いませんでした。

大型犬に多く見られる病気だと認識されていた先生は 今までの経験の中でも
ダックスを含め 小型犬に起こった症例をご存じなく
「実際の所 開腹してみないと 直接の死因が何なのか、胃捻転を起こしていたのかも判らない」
と、話されました。

私達は、少し考えましたが 乱太郎が、今後の治療の役に立ち その結果によって
少しでも多くの小型犬が 助かってくれる事を信じて お腹を開けて 診て頂くことにしました。

  結果。

やはり 私の予想通り 胃が捻れ 一部 胃が壊死してきているとの事でした。
これで、ダックス(小型犬)にも起こり得る病気だと 判ってもらえたと思います。
捻れて 血流が滞ると その部分から 直ぐに壊死が始まる。  アッと言う間に・・・。

朝 連れて行き、夕方5時前にお迎えに行き、その夜は 乱太郎の傍で寝ました。
翌朝、私達は 交合に膝に抱き、撫でてやりながら 茶太郎達とも お別れの挨拶をさせました。
その後 箱の中に お花と大好きなフード、おもちゃを入れて 高槻動物霊園に向かいました。

葬儀・火葬・お骨上げを済ませ 自宅に戻り 今は 自宅に。

     14_0530_3.jpg

百ヶ日頃 霊園に 納骨に行こうと思います。

ペットショップから 我が家に来て直ぐ 犬パルボウィルス病に罹患している事が判り
小さな身体に点滴を打ち 頑張って乗り切った 乱太郎。
その後も 後ろ足の変形や 皮膚炎に悩まされたり 昨年からの 内臓の病気と戦ったり・・・
それでも 最後まで 精一杯頑張りました。

    我が家に来た頃の 乱太郎 ↓ → 14_0530_2.gif

 可愛い仔でした 14_0530_4.jpg

ペットショップから 長い期間待たされ しぶしぶ届いた血統書。
そこには ダックスにはありえない(考えられない)掛け合わせのカラーが書かれていました。
それを目にした時から、私達は きっと身体は強くないだろうと 予想していましたが
こんな風に アッと言う間に 私達の元から 旅立つとは 思っていませんでした。
いつまでも 私達が 悲しんでいては 乱太郎が 心配するかも知れないのですが・・・
まだ 少し時間が掛かりそうです。

  でも・・・

         もう 痛みに苦しむ事が無くなったのだから。

                   そう自分達に言い聞かせながら 過ごしています。

    乱ちゃん 沢山の想い出を ありがとう。
    もう 頑張らなくっていいからね。
    散歩に行くと 肉球が傷付き 血が出てしまうので 思い切り散歩にも行けなかったね。
    これからは いっぱい いっぱい走れるよ! 思う存分走り回ってね。
    そして 私達が そちらに行くまで 待っててね。 また いつか会おうね!!

       乱ちゃん 安らかに。
    
                今後、少しでも多くの ワンコが助かりますように・・・




          気持ちが落ち着くまで もう少しの間 ブログ お休みさせて頂きます。

                                          mogu
  
この記事へのコメント
*ゆかりさん
はじめまして。

検索にて お越し下さったとのこと。
ゆかりさんの愛犬も 病気で亡くなったのですね。
心より ご冥福をお祈りいたします。

乱太郎が亡くなった後は 私も後悔ばかりが頭に浮かび
泣いてばかりの毎日でした。
でも 虹の橋の詩にあるように 泣いていては
愛犬が 涙の雨に濡れて 震えてしまいます。
亡くなってまで 辛く可哀想な思いをさせたくないと
楽しかった想い出を 思い出しては
元気な姿を思い浮かべるようにしました。
そうする事が 供養にもなるんだと そう思いながら・・・

ゆかりさんの愛犬のお名前は判りませんが
こうして コメントを頂いた事がきっかけで
我が家の乱太郎は 見つけに行くかも知れませんね。
お友達になって 一緒に走り回っているかも。。
私達が行く日まで 仲良く待っててくれるといいですね^^

ご訪問 有難うございました。
mogu | URL | 2010/07/06/Tue 08:10 [EDIT]
はじめまして
虹の橋と検索してると、こちらのブログにたどり着きました。私の愛犬も3日、虹の橋へいきました。糖尿病の末期でした。後悔ばかりです…虹の橋でうちの愛犬とお友達になってくれたら嬉しいです。ご冥福お祈りします…。
ゆかり | URL | 2010/07/06/Tue 01:02 [EDIT]
*コメント下さった 皆様へ
まとめレスで 失礼致します事 お許し下さい。

この度は 乱太郎の急逝に際し このように沢山の
メッセージを頂きまして 有難うございました。

出会いがあれば いつかは別れが来るものと
そう判っては いるつもりだったのですが
あまりにも早く それも突然の出来事でしたので
目の前にある現実を 受け止めなければならないと言う
悲しさが 日に日に募るような感じでした。

でも 色んな事を 私達の心に残していってくれたので
その数々の想い出を 大切にしながら 乗り越えて行こうと思います。

私達が 虹の橋の袂に行くまで 沢山の仲間と元気に過ごし
一緒に橋を渡るその日まで 待っててくれると思います。 

それまで元気に 頑張って行きますので
今後共 mogu家を 宜しくお願いいたします。
有難うございました。
mogu | URL | 2010/06/10/Thu 09:22 [EDIT]
ご冥福を心からお祈り申し上げます
少し早めに旅立った乱太郎くん。
身体の痛みはあったとは思うけど、
家族みんなに愛されて、
心細くなったりせずに
最後を迎えられたんじゃないかと思います。

今頃は虹の橋のたもとで元気に走り回ってることでしょう。
きっとそこにはいつか会えるであろう飼い主さんを待っている沢山の仲間がいるはず。
何年でも何十年でも楽しく走りまわれる素敵な場所で、虹を眺めて笑ってるに違いありません。

mogu家の皆様。
いっぱい泣いたあとは、乱太郎くんとの楽しかった日々を思い出していっぱい笑ってくださいね。



しのにぃ | URL | 2010/06/09/Wed 19:19 [EDIT]
お悔やみ申し上げます
偶然通りかかりました

ご冥福を心からお祈り申し上げます
乱ちゃん 天国で安らかに
Sleeping Beauty | URL | 2010/06/05/Sat 21:40 [EDIT]
安らかに。。。
突然の悲しいお知らせにただ涙です。。。
乱ちゃんは、Moguちゃんのところの子になれて
本当に幸せだったと思います。

虹の橋の向こうには、シェリーもいるから、寂しくないはずだよ。

Moguちゃん、しばらくどうぞゆっくりね。。。

uraran | URL | 2010/06/04/Fri 21:07 [EDIT]
moguさん、こんにちは。
突然のことにびっくりしました。
以前大変だったころのことも覚えていますが、
今回は本当に心の準備をする間もなく旅立たれて
しまったのですね。
たくさんの思い出もあるし、お辛いと思います。
無理して気丈にふるまうこともないと思うし、少しずつ
心が落ち着いて悲しみが癒されてくるまで待っています。
Lovepan | URL | 2010/06/04/Fri 12:09 [EDIT]
残念です。
言葉が見つからないので、これしか言えませんが、多大な愛に支えられて乱ちゃんは幸せだったと思います。

ちょろ | URL | 2010/06/04/Fri 11:31 [EDIT]
乱ちゃん・・・
おどろきました。。。

あまりにも急なことで、moguさんもご主人も心の準備も何も。。。ですよね。

乱ちゃんはいろんな病気と闘ってきたけど、mogu家の暖かい愛情と、お兄ちゃん&弟わんこに囲まれて、とてもとても幸せな犬生を送れたんだと思います。

きっと、虹の橋のたもとで待っててくれるよ。

moguさん、お辛いと思うけど・・・無理しないでね。
また心が少し落ち着いたら出てきてくださいね。

乱ちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

むぎゅずまま | URL | 2010/06/04/Fri 09:12 [EDIT]
悲しいね。。
お別れは何時訪れても悲しいもの・・
でも乱ちゃんはmogu家に愛されて・・大切にされて
幸せだったんじゃないかな。。

乱ちゃんの沢山の思い出がmogu家をこれからも包んでくれるよ・・・悲しみが癒えるまで休んでね。。。
tomato | URL | 2010/06/04/Fri 07:37 [EDIT]
ご冥福をお祈りいたします。
突然で、ビックリしています。。

乱ちゃん、一度も会った事はないけれど、
Moguちゃんから、いろいろ話を聞かせてもらっていたので、
すごく、近くに感じていたのね。。
胸が熱くて、言葉が出ないです。。

ちゃんと、お空から見てるよ。。
Moguちゃん、ありがとう~~って。
しっかり、走り回って良い顔してるんじゃないかなぁ。
くるりん | URL | 2010/06/04/Fri 00:18 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://moguwan.blog60.fc2.com/tb.php/965-52fbaf38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。