スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*ありがとう ございました*

この度は、皆さんからの 沢山のお言葉、お気持ち 心より 御礼申し上げます。

  ブログにコメントを書いて下さった皆様。

  PCや携帯にメールを下さった皆様。

  mixiの方から メッセージを送って下さった皆様。

  乱太郎の為に お花を送って下さったり お持ち頂いた皆様。
         *お持ち頂いた分は 式当日 箱に収めさせて頂いたので 画像はありません

     14_0607_1.jpg
                        【くるりんちゃんより】
 
     14_0607_2.jpg
                        【みなせ動物病院より】

                         *2つとも 乱の傍に 飾らせて頂いています。


 お気持ち ありがとう ございました。


乱太郎が 虹の橋に行って もう10日を 過ぎました。
毎日の 何気ない日常の中で 居て当たり前だった存在の大きさに
思い出す度 涙が出て 仕方がなかったのですが・・・
ようやく 私達の気持ちも 落ち着いてきました。

毎日、写真を見て お線香をあげながら 楽しく走る姿を 思い浮かべては
話しかけれるように なりました。

     14_0607_3.jpg

茶太郎、金太郎、風太郎が 私達の気持ちを察してか 以前より 傍に居るように思います。
こうして 私達に 温かさを伝えてくれる 有難さを感じながら
少しずつ 乱太郎との楽しかった思い出と 過ごせるようになると思います。

               本当に ありがとう ございました。


そう・・・

虹の橋の詩 私は 第一部しか知らなかったのですが、第三部まである事が判りました。
読み進んで行くうちに 乗り越えていこうと言う気持ちが強くなりました。

     良かったら 読んでみて下さい。 → 『虹の橋』

                     手作りも ぼちぼち やってみようかと思います。
 
この記事へのコメント
*る~くさん
ご無沙汰しております。

乱ちゃん 虹の橋へ行きました。
早いもので もう3週間経ちました・・・
徐々にですが 落ち着いて 今は 色々思い出しては
楽しかった話もしています。

きっと今頃は 思う存分 走り回っているでしょうからね^^
る~君にも 会ってご挨拶出来たかなぁ~

いつかまた 会える日が来るまでは
私達も 元気で頑張りたいと思います。
お越し下さり 有難うございました。

る~くさんも どうぞ お身体大切に。
mogu | URL | 2010/06/20/Sun 08:03 [EDIT]
虹の橋
乱ちゃん。。ほんとびっくりしました。
でもmoguさんや旦那さまの愛情いっぱいで
過ごせた日々は、これからの大事な大事な宝物として
ぽっかり開いた心をうめてくれるはず。
時間はかかりますが、きっと乱ちゃんは笑顔で
元気いっぱいで待っててくれています。
moguさん、旦那さま、乱ちゃんのためにも
どうかご自愛くださいね。
る~く | URL | 2010/06/18/Fri 19:39 [EDIT]
*ひらベラさん
ありがとうございます。

まだ 部屋の中に居るようで 普段の何気ない生活の中
居て当たり前だった存在が とても大きな物だった事を
思い知らされる・・・ そんな毎日です。

でも 二週間を過ぎた今 遺影と遺骨に向かって
お線香をあげ 手を合わせる時には
虹の橋のたもとで 元気に走り回っている姿を 思い浮かべながら
楽しかった時の話も 出来るようになりました。

出会いがあれば  いつの日か 別れがくることは
充分承知のはずでしたが 私達には あまりにも早く
それも突然で 何の心の準備もないまま アッと言う間のお別れでした。

もう立ち上がらないと判っていながら 身体を揺すっていました。
もしかしたら・・・ と心の中で思っていたからかも知れません。

開腹手術も 正直 最初は少し考えたのですが、
今までに症例が少なく 先生もご存じないのなら
ちゃんと 目で確認して頂く事で この胃捻転と言う病気が
小型犬にもありうる病気である事を 現実として認めて頂けるし
そして、また 同じような症状で 運びこまれるワンコがいた時に
少しでも早い対応と処置で 命を助けて下さるかも知れない。。
そう思ったので 開腹をお願いしました。

今後 ワンコ達の治療に役立ち 沢山の命が救われる事を願って。

症例を残し 旅立っていった乱太郎ですので 動物医療に携わる方達には
充分に その思いを 今後の治療として 確実にしてもらいたく思います。

そろそろ 悲しみを乗り越えないといけませんね。
でないと 前に進めませんから・・・

今 一緒に暮らす 茶太郎、金太郎、風太郎の為にも
私達夫婦 頑張っていきますので どうか 今後共
宜しくお願いいたします。

ひらベラさんのブログにて 症例としてご紹介頂けるのですか?
有難うございます。
記事を読んで下さって 一人でも多く 知って頂けると
その分 助かる命も増えるかも知れません。 感謝致します。 
mogu | URL | 2010/06/15/Tue 15:08 [EDIT]
乱太郎君ありがとう
命あるもの全てに最期はやってきます。
それは植物、人間、動物.....。
とは言え、やっぱり受け止めるのは辛いですよね。
私が大好きな所ジョージさんが言っていました。
死ぬまで、めいいっぱい可愛がってあげるんだよ。そしたら死んでしまった後でも「あいつ、こんな事してたなぁ、おっちょこちょいだったなぁ」って笑って思い出してあげられるんだよ。って...。
私もそう思える様に愛犬、愛猫を可愛がってあげたいと思っています。乱太郎君は、きっと「ありがと~、また来るねぇ~」って言っていると思いますよ。
そして、亡くなった後、開腹されたとの事、本当に素晴らしい事をして下さったと、ご家族、そして乱太郎君に心から感謝をしています。
私も大型犬の病気だと思っていたので、知らない人も多いと思います。私のブログにも書かせて頂きますね。
心から乱太郎君のご冥福をお祈り致します。
ひらベラ | URL | 2010/06/15/Tue 09:46 [EDIT]
*Lovepanちゃん
こんばんは^^

虹の橋 Lovepanちゃんも初めて読まれましたか?
身体の中の ず~っと奥から 温かくなりますよね。
でも 読み進めるうちに 元気に遊んでる姿を想像できたり
吠えてる声が聞こえるような気がしたり・・・
そう^^ そうやって 元気に待っててくれてると思う!

それに 今 傍に居る 茶太郎達の温かさが 有難くてね。
だから その気持ちに応えることが出来るように
乗り越えて 頑張ろうと思うよ^^
Lovepanちゃん いつも ありがとうね。
mogu | URL | 2010/06/12/Sat 20:29 [EDIT]
*khakiiちゃん
お久し振りです。
長くご無沙汰していましたが お元気でしたか?

有難うございます。
早いもので もう2週間。。
元気に走り回る姿を 思えるようになりました。

でも やっぱり悲しくなる時も・・・
なので そんな時は 無理に我慢せずに。と思います。
乱に 今度会うまで まだまだ年月が掛かりますが
それまでは 他の仔達も居るし
私達なりに 頑張っていこうと思います^^
ありがとう。
mogu | URL | 2010/06/12/Sat 20:19 [EDIT]
moguさん、こんばんは~。
虹の橋…こういう詩があったのですね。
乱ちゃんは愛情たっぷり受けて過ごしてきたから
感謝もしているだろうし、虹の橋のたもとで
元気にして待っててくれるよね。
ほかのワンちゃんたちも察してそばにいてくれるんだぁ。
優しさにぽろりとしちゃいそう。。。
少しずつ無理しないように乗り越えて行ってくださいね。
Lovepan | URL | 2010/06/11/Fri 21:55 [EDIT]
きっと幸せでしたよ。
どうか、お力落としのないようにしてください・・・。
どうぞ、ご無理をなさいませんように。
乱ちゃんは待っていますから^^
khakii | URL | 2010/06/11/Fri 17:10 [EDIT]
*くるりんちゃん
こんばんは。

くるりんちゃんも 初めて読んだんやね。。
子供さんでも 色々感じる内容かも知れないから
いつか 読ませてあげたら良いかもね。

虹の橋は、信じる心の中に存在する場所。
でも 本当に そんな場所があって
元気になって待っててくれるなら って思うよね。

人は 悲しみを乗り越えるたびに 強くもなり
優しくもなれるって・・・ 私は そう思うのね。
だから・・・ 1つ 1つ乗り越えて 頑張ろうと思う^^

くるりんちゃん 乱ちゃんへのお花 有難うね!
まだまだ 綺麗な状態で ずっと横に置いてますよ
見る度 心癒されてます^^
mogu | URL | 2010/06/10/Thu 22:52 [EDIT]
*tomatoちゃん
こんばんは。

「虹の橋」の詩。 名前は聞いた事があっても
意外と内容を知らない人も 多いようなので
今回 私が新たに知った 第二部 第三部が
一緒に掲載されているサイトを 紹介させてもらったよ。

読むと 身体の中から熱くなるけど
内容を理解すればするほど 気持ちが楽になるような
そんな気がするの。。

tomatoちゃんちの くろちゃんも きっと虹の橋のたもとで
元気に走り回って遊びながら 待っててくれてるよ^^

まだまだ会いに行くまでには 年月が掛かりそうやけど
それまでは 悲しみを乗り越えて 頑張っていかないとね^^
mogu | URL | 2010/06/10/Thu 22:29 [EDIT]
虹の橋。。
すごく、深い詩やね。。

はじめて読みました。
涙が 止まらん。。

くるりん | URL | 2010/06/10/Thu 21:54 [EDIT]
素晴しい…詩
「虹の橋」の意味が初めて知りました。

涙がボロボロと落ちます
胸がキュ~ンと苦しいくらい。。。

家のくろちゃんもきっと虹の橋で幸せなんだ・・・
胸の痞えガがす~っと、とれました。

そう・・・乗り越えて行こうね。。
tomato | URL | 2010/06/10/Thu 12:41 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://moguwan.blog60.fc2.com/tb.php/966-03e0e35e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。