スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*いよいよ カウントダウンです*

ずっと以前から 私のブログにお越しの方は よ~くご存知だと思いますが
私が大好きな 山陰本線の 餘部(あまるべ)鉄橋が 今月16日に渡る列車を最後に引退
取り壊しにかかる事になりました・・・

作る時には かなりの年月を要する物でも 壊す時には アッと言う間でしょう。。
早く行かないと 本当に 見れなくなってしまう・・・

そんな私の気持ちを察してか、昨日 突然 mogudanが連れてってくれました
最後の勇姿 見てきました~~~♪

今回初めて 海側の山に登って 違う場所から撮ってみました。

     15_0704_1.jpg

生憎のお天気で ガスも発生。白く霞んで見えますが 赤茶の鉄橋 見えますよね

足元に行ったら こんなに立派!! まだまだ 立ってられそうなのになぁ・・・

   15_0704_4.jpg

新しく横に並んだ コンクリート橋と脚比べ。 やっぱり鉄骨は強そうに見える・・・

                    15_0704_8.jpg


このブログでは、2006年2007年2009年と 3回の記事にしてきました。
新しいコンクリート製の橋に架け替えが決まり この時が来るのは判ってたけど
やっぱり・・・   寂しい

鉄の塊で、無機質の物かも知れないけど 私には 冷たさは感じられない。
毎回 訪れる度に 逞しく立つ姿を見上げては 心の中で「今年も ガンバレ!!」 って
そう言ってました^^

   でも もうそれも 今年で最後。         なんですねぇ

駅まで登って 線路もパシャパシャ 撮って来ました
踏み切りの中央で 地面スレスレから撮ったもの。

   15_0704_3.jpg

                          ホームの端っこ ギリギリから撮ったもの。

                    15_0704_2.jpg

今日は いつもに増して 写真が ズラズラ並ぶと思うので 下に伏せておきますね
お時間があれば 見てって下さい♪ (よく似た写真ばかりですが それぞれが想い出です)

これは 毎回のように撮るアングルで 一番馴染みのある写真かも。
 
     15_0704_5.jpg

去年 同じ場所から写真を撮った時には コンクリート橋は まだ少しだけでした。
今年は もう完成間近なので 横にピッタリ寄り添ってますね。

でも 1ヵ所。 餘部(余部)橋梁の表示がある所だけは まだ繋がっていませんでした。
脚が出来るには 期間が掛かり過ぎるかも知れないので このまま ドッキングですかね・・・

     15_0704_6.jpg

ホームも新しくなるような感じですが この駅名標も 変わっちゃうのかなぁ~

     15_0704_13.jpg

あぁあ~ 本当に 崩しちゃうんですよね・・・  寂しいですね~
何度も 何度も見上げては 嘘やったらえぇのになぁ と思いました。

          15_0704_9.jpg

20歳の時 運転免許を取って 初めてこの橋を見に来てから もう何度眺めたかなぁ・・・

昨日は 地元の方が 記念グッズを販売されていたので 一部購入して帰って来ました

先ずは、写真集記念誌(鉄橋の今までを振り返り 詳しく書かれています)

     15_0704_10.jpg

それから 鉄橋のナットのレプリカと補修の時に採取した鉄錆
mogudanに 「ナットはレプリカやで~ ナットやったら会社にもあるで~」
と言われながらも そんなん関係ありませ~~ん と moguの耳は 日曜日(笑)

                       あ・・・ 実際に 昨日は日曜日

     15_0704_12.jpg

は 添えられてた紙に 「かたみわけ」 と書かれていました。
もしかしたら 建設当時のものかも知れないとも書かれていました。
鉄橋の鉄骨は 一部どこかに保管されそうな気がするけど 家には持って帰られへんし・・・

     15_0704_11.jpg

日本一の鉄橋に 列車(電車)が通るのも 後数日。
単線なので すれ違いは見れないけど 短い編成の列車でも 風情がある

     15_0704_14.jpg

お天気の悪い中 ツアーの方達も沢山おられ 皆さん カメラを手に眺めていました。
お天気やったら・・・と 少し残念な気もしたけど 人の多さも半端やなかったと思うから
これで良かったんかなぁ~

    これだけ好きな鉄橋やのに、実際に 列車に乗って渡った事はありませんでした。
    今、それだけが 一番の後悔・・・

  でも 眺めてただけやったけど その都度の想い出は 沢山

        カッコいい餘部鉄橋さん 長い事 ありがとう。
        冬の悲しい事故も あったけど・・・ 100年も頑張ったんやもんね。

                 本当に 本当に お疲れ様でした!!
 
   *これも あれもと沢山の写真を載せてしまいました~
    最後まで ご覧下さった皆様 長々と有難うございました
 
    連れてってくれた mogudanも ありがとね♪
 
                               秘かな 鉄子 moguでした(笑)
 
この記事へのコメント
*つーこさん
初めまして。

神奈川県から 飛行機を利用して行かれたんですね^^
生憎のお天気でしたが 餘部鉄橋を 堪能できたようで
何よりです!

私も 鉄子と言うほどのものではなく TVに出られている方々のように
日本全国 詳しくもありません^^;
でも・・・ 好きなんです(笑)

私は 年に数回見る事もあったので もう20回以上は見てると思います^^
でも 残念な事に 山陰本線に乗った事がなく・・・
鳥取や島根に行く時も バスだったり 自家用車だったりと
列車に乗る機会が ありませんでした。

でも 母は 高齢者の写真部で 渡りもしたし 船からも眺めたり・・・
羨ましい限りです^^;
残す所 一週間。  もう無理でしょうね~  残念です。

雨の中に立つ鉄橋も なかなか良い物かも知れませんね^^
この日 突然 ガスってしまい 途中で 真っ白になりました。
でも もう見れないかも知れないので 色んな姿を見せてくれたのだと
そう思っています♪
カラッと晴れた 青空に立つ鉄橋、雨の中立ってる鉄橋、
霧の中立ってる鉄橋、どんより曇った空に立つ鉄橋・・・
私には 全て良い想い出になりました^^

今週末は 人出も多いでしょうね~
4日も 観光バスが 何台も停まってましたし
ツアーも終盤。 沢山の方が来られると思います^^
ホームは工事中で 以前より尚更狭くなってますからね・・・
怪我などされる方が出ないようにと願います。

この度は ご訪問 有難うございました。
mogu | URL | 2010/07/09/Fri 10:33 [EDIT]
行って乗って見て触ってきました!
神奈川県からはるばる飛行機を乗り継いで
城崎温泉に1泊して7/3に見てきました。

鉄子ではないけど、昔から気になっている鉄橋でした。
(その昔NHKで夢千代日記で吉永小百合さんが乗っているシーンを見たときから。20年以上前かも!)

あいにくの雨と人で蒸し暑くて大変だったけど、山から海からじっくり見て来れました。 
こうして写真を見ているとカラッと晴れた鉄橋もいいけど、雨にくすんだ景色も似合っているかも。

今週末はすごい人出なんだろうな~
あの狭いホームに乗り切れるんだろうか?

つーこ | URL | 2010/07/08/Thu 11:06 [EDIT]
*orangeちゃん
こんばんは^^
だね♪ 去年も 鳥取の帰り道に寄ったから~(笑)

若い頃から この道を通っては 眺めてたんよね^^
昔の人の技術と 海を臨んで立つ逞しい姿に惚れて以来
ず~っと大好きやった。。
でも この大きな姿は もう見れないんよね・・・
本当に 寂しい。

アガー うちの直ぐ傍のダイエーにもあるくらいやから
ジャスコにもありそうやね^^
製菓売り場に 結構置いてるのかも。。

1day shop 10日なんやね~
10日は 仕事なんよね・・・  1時過ぎまでやろうけど
今週は とっても忙しい週で 休む事が出来なくて(´ヘ`;)
お家なら 住所も判るのになぁ・・・
一度でも良いから 行ってみたいと思ってるんやけど
上手くタイミングが合わなくて。。  ごめんね(涙)
mogu | URL | 2010/07/07/Wed 22:04 [EDIT]
去年アップされてるの見た覚えある~~~
好きなんだね!
なくなるのは寂しいよね~

そうそう、アガーなんだけど、ジャスコにも売ってた!
結構どこでも手に入るんだね。。。
まだやってないけど(○゚ε゚○)プププー

それから、10日にうちで1day shopすることになったの。
ちょっと遠いけど・・・こちらについでがあれば・・・
と思って!
orange | URL | 2010/07/07/Wed 08:42 [EDIT]
*うららんちゃん
むふふ・・・ 立派な鉄子ちゃん(笑)

でも それほど鉄道の事に 詳しくもないのよ~
好きなだけ♪

うららんちゃんは 一回だけ見たことがあるんやね^^
大きくて 立派やったでしょ?
確かに あの冬の事故を知ってると 乗って渡るのも怖さを感じるけど
一度で良いから 渡っておけば良かったと 後悔してる・・・
自宅から 3時間半ほどかなぁ~
後10日しかないし・・・ 今から言うても無理やろね^^;

そう。長い歴史を感じられるものが無くなっていくのは
悲しいもんやよね。
ほんまに 残念やわ。。
mogu | URL | 2010/07/06/Tue 22:11 [EDIT]
鉄子ちゃん!!
密かというより、立派な鉄子ちゃん!

餘部鉄橋は一度しか見たことがないです。。。
乗って渡ったことは私もない。
でも、どうしても、あの事故の衝撃が大きくて。

どんなものでも、古くなったものが無くなっていくのは
とっても悲しいものだよね。
uraran | URL | 2010/07/06/Tue 12:52 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://moguwan.blog60.fc2.com/tb.php/974-72352097
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。